2018/09/21

No.1232

たんす屋さんでアンティークな柄の銘仙の着物を見つけました。

自分でも沢山、着物を処分したのに・・・・・(笑)
Dsc_2139_1

銘仙というのは平織りの絹織物で
大正から昭和にかけての女性の普段着として、
普及したものです。

当然、そんな時代を知る由もなく・・・・・・
こうして出遭ったわけですが

古着屋さんでもこういった古い時代のものが
人気があるようです。

実際、自分の処分したい着物を
買い取りにきた業者さんも
こういった銘仙や絣の着物が欲しいのだと
おっしゃっていました。

その業者さんは時代劇や
古い時代のTVドラマなどで貸衣装として
求められる価値があるからだとおしゃっていました。

平成も終わろうとしていますが、
昭和が約63年間・平成が約30年・・・・

そんな着物が流行った時代からおよそ100年。
100年という歴史が生んだ価値なのか・・・・^^

古いものへの憧れもありますね。

実際、リメイクをしようと
この着物をほどいてみると、黒地に野菊の柄のものは
ズタズタに切り、見えない部分で継ぎはぎをしながら
仕立て上げられていたものでした。

なので、長尺の型が取れないので
スカートくらいにしかなりませんでした。

Dsc_0004_3
ラップスカート風で脇に大きなポケットを付けました。
それでもスカート丈は80cmに仕上げることが出来ました。

***
もうひとつは、仕立て直しもされていない感じで
長尺のものも型にとれましたので
エプロンドレスに仕立ててみました。

Dsc_0001
前姿
Dsc_0002_2
後ろ姿

こちらも脇に大き目のポケットを付け
後ろでも、前でもリボン結びができるような作りです^^

先日、友達に中華のディナーに誘われた時に
早速これを着ていきました^^

サラッとした着心地と、
少し肌寒く感じるこの時期には重宝しそうです。

友達にも"可愛い"と言って頂けました。

(後姿が・・・・・笑)


| | コメント (0)

2018/07/10

No.1231

Dsc_1953
ピーコッキー・プラチナレース

Dsc_1954
あまり成長はしませんが
いつもきれいな姿で凛とした姿の多肉です。

|

2017/05/04

No.1229

No.1229の投稿
あっ「29」の投稿だ^^

自宅に存続する多肉を愛で買い求めたりすることも
殆どなかった昨今ですが

最近、ちょっと気になる品種というか・・・・
昔とは、違った品種が出回ってきたことに
うっすらと気が付き始めています(笑)
Dsc_2180

相変わらずベンケイソウ科が好きなのは変わっていません^^
Dsc_2184
やっぱり、こんな姿が

Dsc_2390

可愛いと思ってしまうのですね^^
Dsc_3005

きょうは、ふらりと、愛知県の道の駅に出掛け、
思いがけずこんなものを目にしました。
Dsc_3014

説明は略します。
画像でご確認ください、記念のタペストリー
Dsc_3015

エケべリアが何かは特定できませんが、
ほとんど乙女心と秋麗で構成されています。

もう少し早い季節だったら、もっと色鮮やかだったのかしら?
などと思って見て来ました^^

|

2016/11/03

No.1227

随分時間が経ってしまいましたが
11月2日 レッドヒルヒ―サーでの
ハンギングバスケットや
多肉植物の寄せ植えの展示がありました。

その時に撮ってきた画像をUPしておきます^^

Dsc_1469


Dsc_1463


Dsc_1467


Dsc_1466


Dsc_1468


Dsc_1465


Dsc_1462


Dsc_1470


Dsc_1464


Dsc_1461

どれも素敵ですね♪

|

2016/06/10

No.1226

5月末の
Dsc_0812
センぺルや

Dsc_0813

岩蓮華などの
Dsc_0814

様子を
Dsc_0816

載せて
Dsc_0819

おきます^^
Dsc_0820


|

2016/04/15

No.1225

Dsc_0275
たまには更新しないとね・・・・・^^

|

2015/12/15

No.1224

11月下旬の画像です。
Img_20151116_003411
小さなロバータや


Img_20151116_003455
変わり葉のオキザリスが
ポツポツと咲いていました。

Dsc_2724
うさぎみみの葉っぱのオキザリスも
咲いていましたが

Dsc_2723
そんなに増える様子もなく・・・・
この手のオキザリスは難しいのでしょうか?

|

2015/09/13

No.1223

更新が滞りすぎですね><

百合が原公園で見かけた
Dsc_1974
セダム

Dsc_1873

センぺルビウム
Dsc_1869

サキシフラガを
Dsc_1885

載せてみます。

| | コメント (0)

2015/07/18

No.1222

こちらのブログの更新が滞っています。
Dsc_1909


月1くらいは更新しないと、広告が・・・・・(苦笑)
Dsc_1908


7月初旬に北海道のガーデンを訪問して

Dsc_1867

そのなかのひとつ、札幌の百合が原公園にて、

Dsc_1868

久しぶりにいいロックガーデンに出逢えたなぁ・・・・

Dsc_1875

という感想を持った百合が原公園のロックガーデンの
Dsc_1887

写真をいくつか載せておきます。

Dsc_1889


センぺル、セダム、サキシフラガなど・・・・

Dsc_1888

まだ植えられたばかりかなぁ・・・・と
Dsc_1901

思われる部分もありましたが、

Dsc_1898

これらが育ったら見事だろうなぁ・・・などとも思いました。

Dsc_1897


Dsc_1899


Dsc_1900


Dsc_1895


Dsc_1891


Dsc_1890


Dsc_1905


Dsc_1906


| | コメント (6)

2015/06/06

No.1221

雨の朝のセンぺルビウムが綺麗だったので・・・・・
Dsc_1243


Dsc_1241


Dsc_1245


Dsc_1252


Dsc_1249


Dsc_1253


Dsc_1251

後は、センぺルではありませんが、
ほぼ、放置状態の多肉たちですが
勝手に鉢や風景を創り込んで居てくれます^^♪

Dsc_1267


Dsc_1265


Dsc_1248


Dsc_1277


Dsc_1263


Dsc_1264


Dsc_1269


Dsc_1279


Dsc_1281

Dsc_1256


Dsc_1254


|

より以前の記事一覧