« 雨よく降ります | トップページ | クラブアップル&ククミス »

2012/07/08

薬膳サクランボ

わぁ・・・・、実付きのサクランボ♪
と思って迷わずお持ちかえりです。

2685
よく色んだ一個をつまんでみます。
捥ぎたて最高!とは言えず・・・・・
雨に当たって味が落ちているのかなぁ・・・・
・・・・それにしても、マ・まず~い><
サクランボのような瑞々しさもなく食感もパサパサです。


2686

後日、そのホームセンターを覘いてみると

Ca3g0128
残っていたサクランボの木にこんな商品説明が・・・・・

そういうことだったのですね。
最近HPで『カルシウムの木』というのは
気になっていたのだけれど、
こんな出逢い方をするなんて・・・・・^^

それにしても『カルシウムの木』って・・・何?
と思い調べてみると
学名:Prunus humilis  
バラ科サクラ属の耐寒性落葉低木
中国の標高400~1800mの山の斜面に自生するものらしいです。

中国や海外のサイトを調べてみると
『薬膳果樹』
Prunus humilis における様々な形態の
カルシウムの含量と分布という文献もあるようで
『Herb: Bush Cherry』
『medicinal herbs: BUSH CHERRY 』
と記載されていたりするので
なんらかの薬効のある『ブッシュチェリー』
中国自生の野性種薬膳桜といったとこなのでしょうか?

・・・・・・・・・それならば、
‘良薬口に苦し’・・・・と納得できるかも^^

でも‘ブッシュチェリー’というと
シジギウム・ブッシュチェリーという
オーストラリア花木もあるのね。
・・・・だから、『カルシウムの木』となったのかしら?


2691
こちらは美味しい‘佐藤錦’
でも、実の大きさは同じくらいです。

こちらのサクランボはカルシウムではなく
鉄分の含有量が他の果物より多いようです^^。

|

« 雨よく降ります | トップページ | クラブアップル&ククミス »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。