« 十八番 | トップページ | 青い花 »

2011/05/29

ウスベニカノコソウ

名前の判らない雑草
名前の判らなかった雑草・・・・と、
まとめていたページの記事を書き直しています。

当初、「小さな ピンクの花」 「細かな花」「繁殖力旺盛」などの
ワードの検索では、それに似た画像はみつからずにいたのですが、

今日、書店にて数冊の草花の名前が調べられそうな
図鑑などをパラパラとめくり、見ていたら
良く似た種子の付いた画像の載ったものがありました。

和名は「鹿の子草」・・・・この名前が突破口になりました。
自宅に帰ってから、「カノコソウ」「オミナエシ科」などのヒントから
画像検索をして、この花の名前が「ウスベニカノコソウ」
<Centranthus macrosiphon>と判りましたヾ(〃^∇^)ノ


1393_2
5月中旬、
墓地の一隅の細かい砂利を覆うように咲いていました。
こぼれダネで増えたような様相です。


1395
どんな小さな芽からも、
すぐに花が咲いたような格好をしています。
ひとつの花の直径は3~4ミリ程度と小さな花です。


1396
大きく成長した株でも草丈は10数センチくらいまでです。

1391_2
花の付き方と、花後の種の様子
次々と種を飛ばし、繁殖力旺盛な感じがします。

1387_2
図は種が綿毛冠毛を広げた大きさです。
種は1×2mmくらいの縦縞の入った楕円形をしています。

1502
花の小ささをイメージするために単三電池を置いてみます。

1505
葉の形と、葉のつき方の画像

1438
当初調べ、ムシトリナデシコ<Catch fly,  Silene armeria>
かと思ったのですが、
実際、畑に咲いたムシトリナデシコと比べると
花の大きさがこんなに違いました。




お騒がせしましたこの花の名前は
「ウスベニカノコソウ」と判りました^^。

「カノコソウ」は
北海道、本州、四国、九州、朝鮮半島、中国に分布する多年草

一方、「ウスベニカノコソウ」「べニカノコソウ」は
南ヨーロッパ原産の外来種のようです。
海外サイトでは「a highly invasive weed 」(高い侵襲的な雑草)
と、印象をが書かれた画像もありましたが・・・・

可愛いピンクの花ではあるけれども
繁殖力が旺盛という
誰もが、同じような印象を持つ草なのだなぁ・・・・と、

名も知らぬ、小さな花に翻弄され・・・・
お騒がせいたしましたが判明しました・・・・ありがとう♪

|

« 十八番 | トップページ | 青い花 »

コメント

おはよう♪

>「ウスベニカノコソウ」と判りました^^。
よかったね、私もググってみたのですが判らなかったの。
欲しかった情報を見つけた時ってうれしいね。

これ種がいいわ。
逞しさとけなげさ、両方持ってるように見えます。

投稿: プリン | 2011/05/29 07:17

こんにちは、プリンさん♪

ヽ( ´¬`)ノ調べていてくださったのね。
ありがとう♪とっても嬉しいです!

科・属名などが判ると名前も判り
情報もでてくるのですが・・・

今回は私がシレネに拘っていたことが
邪魔をしていたようです┐(-。ー;)┌(反省)

>逞しさとけなげさ、両方持ってるように見えます。
ネ。ほんとうにそんな感じがします。
種、捕まえておいて秋にでも蒔いて
逞しさを実証してみないとね・・(企んでいます^^)

投稿: くゆら | 2011/05/29 09:58

こんにちは(^-^)
名前判明して良かったですね~♪
早速、名札付けておきましたφ(..)
出来てた種は株元へ蒔いてみました(*^^)v

投稿: ぱぴ丼 | 2011/05/29 15:02

ウスベニカノコソウ(名前判明(v^ー°)やったぁ~)の種がとても気になっていました。
今まで見たことも無い形と飛ばし方?
外来種だとするとまだ一部にしか繁殖してないのですね。

こんな雑草(ゴメンね)ならうちにも咲いてくれれば良いのに~と思っていたのですが・・・
外来種かぁ、でも在来種でもほとんど昔は外来種ですよね。
可愛い綺麗な花が蔓延る方が良い(⌒・⌒)ゞ
わたしなりの結論。

投稿: Dick | 2011/05/29 16:10

こんにちは、はぴ丼さん♪

名前が判ってよかったです。
それでも、まだえたいの知れないまま預けて
すみません><

投稿: くゆら | 2011/05/29 22:33

こんにちは、Dickさん♪

>種がとても気になっていました。
>今まで見たことも無い形と飛ばし方?
そうでしょ?
私もとっても気になってね・・・・^^

>こんな雑草(ゴメンね)ならうちにも咲いてくれれば良いのに~
ハイ、では、もう花はほとんど終わってしまいましたが
種を送ってみましょうね^^

投稿: くゆら | 2011/05/29 22:34

おはようございます。
わかって良かったですね♪
気になるとずーっと気になりますものね(^o^)
落ち着かないというか…

ナデシコ科とは種が違うし、??だったけど。
でもおかげでいろいろな花のページを見られて
楽しかったです。
カノコソウ、家にあるんですよぉ。
でも葉っぱも違うし、想像もつかなかったです。
同じような名前でも、科も違うんですね。

かわいい花ですね、何度見ても。

投稿: 紫猫 | 2011/05/30 07:42

こんにちは、紫猫さん♪

>わかって良かったですね♪
ハイ、ありがとうございます。
ちょうど雨ですることもなかったので
本屋さん2軒はしご・・・・です^^

紫猫さんのところにはカノコソウがあるのですね。
図鑑にカノコソウの種の画像があって
それが調べる突破口になったのですよ^^

シレネに拘らず柔軟な頭が必要だと
思いました^^

投稿: くゆら | 2011/05/30 22:17

くゆらさん、こんばんは~♪
「ウスベニカノコソウ」良く名前を突き止めましたね。
流石くゆらさんです。
種が面白いですね~お花も小さなピンクでかわいいです。
凄い繁殖力らしいですが私は見た事がない様な気がします。
もう少し観察しないといけませんね。

投稿: しの | 2011/05/30 23:25

こんにちは、しのさん♪

名前が判ってよかったです^^

>もう少し観察しないといけませんね
そうですね・・・・・。
わたしも初めてみる植物ですし・・・・
繁殖力もどの程度でどんな場所を好むのか?
など、判らないこともあるので・・・・^^
そう思います。

投稿: くゆら | 2011/05/31 00:27

この記事へのコメントは終了しました。

« 十八番 | トップページ | 青い花 »