« No.1040 | トップページ | フレックス »

2011/04/10

No.1041

はい。そうです。

960

イチゴ狩りです^^。

961

「どうぞ、どうぞ・・・」と言っていただいたので・・・^^

964

ミツバチたちもしっかりお仕事をして

963

こんなにおお粒なイチゴがたくさん、実っていました。

959
ファーのショールを胸に巻いて、可愛い子たち^^。

974

ミツバチボーヤって言うのね^^

977

いっしょうけんめい真心こめて作ってくださったイチゴ
975
とっても、美味しくいただきました♪

-+------------------------------+-

数日前、原発から500km以上離れたこの地方でも
放射性ヨウ素131を検出という新聞記事が出ました。
県保健環境研究所の放射線のモニタリングにより、
福島原発の影響・・・・・と。

さほど、驚きはしません。20km、30km地域の問題と
拘っている方がよほど不自然だと思っていましたから・・・・。

値は、1平方メートルあたり、1日あたりとか、年間とか・・・
さまざまな、表記があるので、ベクレルも実感としてよく判らないので
記載しませんが、極々、微細な線量だ、ということで
それなりに、安心感が得られたような気がします。

全国各地に観測拠点はあるはずなのだから、
これらのデータを真摯に公表して、注意を喚起するなり、
安心感を与えるなどの情報を誰もが求めているのですよね。

私は日々、更新されるこのページを最近は見ています。
一番下のLoopは3日間、6時間ごとの予報です。(時間は世界標準時)
日本上空をすっぽり覆っているような時は外出を控えるとか・・・
どうでしょう!?

|

« No.1040 | トップページ | フレックス »

コメント

わぁ~いちごだ!
いちごを見ると
むふっっと微笑んでしまうのは私だけかなlovely??
いちご狩りって行ったことないんですよ。
どんだけ食べられるものなのかなぁ~

そちらの方まで飛んでますか…
なんだかもう、私は何も気にせず外出とか
しちゃっているんだけれど、いいのかな?いいのかな?
って感じです。
今日も思いっきりウォーキングしてきちゃいました(^-^;
もうちょっと気にすべきですね~

投稿: ちびちゃん | 2011/04/11 10:15

ミツバチボーヤ可愛いですね~
とても美味しそうないちごhappy01
いつもはスーパーで簡単に買うけど↑こうしてミツバチさん達が一生懸命働いてくれてるおかげなんですよね 感謝note

投稿: ぱぴ丼 | 2011/04/11 21:03

くゆらさん、こんばんは~♪
うわぁ~美味しそうです~
ミツバチさん頑張っていますね。
イチゴ狩り一度もした事有りません。
さくらんぼ狩りをした事有りますが余り食べ過ぎてお腹壊しました。

原発地元の方の事を思うと少し位の事では先の短い私は水に関しては余り気にして居ませんが雨には当たらない様にはしています。
孫が6か月なので水を買いに走りました。
今日は地震が何度も起き福島や茨城など至る所で起きています。プリンさんの所もそうですが大きな地震を体験している方はどんなに怖いだろうと思い心が痛みます。
私は5強の地震を初めて体験して本当に怖いと思いました。

投稿: しの | 2011/04/11 22:22

いちご!!イチゴ!!いいなぁ~可愛いし美味しそう!!

私は自分の年齢から被爆に因る癌が先か寿命が先かって感じなので自分の事は全く気にしておりません。
ただ、チビはねぇ、放射能物質への感受性が小さくないと思うんです。

そして私、危険をあおるわけではないんです。
ここは想像の世界なんですが第三号機の爆発で他の放射性物質も出ているのではないかと思うんです。
自治体にそれらの物質の測定を急いでやってもらいたいとお願いしましたが、東京都→都民の声窓口→経産省とまわされて「承りました」と言われたのでいつ頃回答をいただけるかを聞いたのですが「僕は聞きました。その後は知りません」と答え、「申し訳ないのですがお名前伺っても宜しいですか」と聞いたらブチっと切られてしまい、仕方が無いので事情を話し、市町村にも聞いたら原子力技術研究所に聞くよう言われ、ココから文科省、農水省、厚労省まで行き、最後は東電に聞けといわれてしまう有様。どうして東京都で数値を測定し発表して欲しいとの要望を東電にするのか分からなかったのですが、東電は「そんな物質知らない」と言うし、最終的に原子力安全保安院にまわされて「そんな物質出てませんよ、出てないから公表できません。」となりました。

そうか、やっぱり考えすぎか・・・・と思ったらニュースで(確か3/30ですが)その物質を検出していたと発表が。
そしてその検出、なんと3/22だったんです。
もうね、この国、何がしたいのか分かりません。
将来の被災者を増やしたいんですかね。人体実験でもしてるのかと思う・・・・それは無いでしょうけど。

もう一つ気にしている物質がありますが、もうこの状態では個人で調査不可能です。
ごく微量との発表でしたがいつも数字が出ない恐ろしさを感じます。
公表してパニックになったとしても公表しないで防御させずに病気になるよりずっとマシだと思うんですが・・・。
息子をどう守るべきか、今は服装・食事・体力づくりなど本当に基本的な事しか出来ていません。

本当にね・・・日本は好きだけど国家は国民をこれっぽっちも愛していない。この大地震で命の尊さをまだ分からない人たちがいるのはとても残念です。

投稿: 洋吉 | 2011/04/12 23:35

こんにちは、ちびちゃん♪

いちごの実、可愛いですよね。
わたしも苺をみると、むふっっと微笑んでしまいます^^

どれだけくらい食べたかな?
朝ごはんも食べずにハウスにGO・・・・
20~30個くらいは軽く食べていますよ^^

今年、ハウスへは備え付けスリッパに履き替えて
入るようになっていました。

家畜伝染病とか、ウイルスとか・・・、
持ち込まないようにかな?
去年は随分問題になりましたものね。
ことしは今年で・・・放射能!?予防!?
なんて、よぎってしまう><

でもそれだけ、安全なものを・・・という
生産者さんの気持ちの表れなのでしょうね。

そうだよね、ほんとうに指標がないから、
どれくらいの防御が必要なのかも判らないですよね。

きょうはまた「レベル7」とかテラベクレルだの
発表があったりすると、
考えなければ・・・と思います。

投稿: くゆら | 2011/04/13 00:12

こんにちは、はぴ丼さん♪

おなかが満たされたら、
ミツバチの巣箱はどこだろう・・・!?と
好奇心から、探してしまいました^^

そうです、ミツ蜂さんの働きがあって
こんなに実るのですものね^^
ほんとうによく働くんだね♪

投稿: くゆら | 2011/04/13 00:12

こんにちは、しのさん♪

こちらは、地元の苺農家さんです。
栃木に行った時もたくさん苺農家さんがありました。
きっと、ご近所さんでもイチゴ狩りができるところが
あると思います、機会があったら
苺狩りも体験してみてください!

さくらんぼ狩りは、わたしは体験していません。
とっても高級そうね^^

原発はきょうまた「レベル7」
聞いたこともないテラベクレルなんて値が発表がされました。

相当量の線量の放出なのだなぁ・・・と再認識です。
健康被害に問題ないというのは・・・
やはり、安易に信じられなくて・・・・><
ほんとうに小さいお子さん、お孫さんのいらっしゃる
ご家庭では心配ですね。

余震も・・・、最大余震なんて・・・
いったい地面の下が
どうなってしまっているのでしょう?
心配なことばかりですね。
まだまだ、気をつけて過ごさないとね・・・。

投稿: くゆら | 2011/04/13 00:13

こんにちは、洋吉さん。

お気持ちよく解ります。

今は渦中の機関はどこも死力を尽くして
頑張っているところだと思います。

なかなか個人の訴えを拾い上げてくれる余裕が
ないのかもしれませんね。

そして、だれもが不安を抱えている時期です。
復旧にあたっている方たちも必死の覚悟です。
ですから、今はもう少し冷静に構えてみませんか!?

いろんな意味で長期戦です。
「子育て」なんてテーマになると、なおさら^^
もう少し肩の力をぬきませんか!?
でないと、洋吉さんが倒れてしまいますよ。

情報は公的、放射線のモニタリングを
公表しているサイトもあります。
特に都内は地方よりもたくさんのモニタリング情報が
でていると思います。(大学とかのモニタリングも)

それらを、信頼、納得できるものとするかどうかは
受け手の裁量だと思いますが・・・・、

ゴメンナサイ。
器量無しの私には、洋吉さんの怒り、訴えを
うまく、受け取りきれないようですTT。

洋吉さん、ツイッターとかフェイスブックの世界で
それらの関連で訴えてみたら・・・・と、思います。

ゴメンナサイ。お気持ちを察することはできるけど、
こんな返事しかできません><


投稿: くゆら | 2011/04/13 02:00

くゆらさん、ごめんなさいね。
分かっているんです。
公の機関が動いてくれない事。
なんだか一杯書いちゃってゴメンナサイ。
どうしようもないのだけれど・・・・うんうん、そうなんだけど、土にもう放射性物質が入っているかと思うと花を触ろうとするチビタを止めてしまいます。
本当に大きなものを小さい子供に背負わせてしまいましたね。


国も自治体もお忙しいだろうと「自分でしますので申請を出す窓口を教えてください」と伝えましたがやはりたらいまわし。
申請すら拒絶です。

そして残念な事に、申請していた「測定して欲しい物質の二つ目が今朝のニュースでやはり出ていたようなのです。

東京都のモニタリングはヨウ素とセシウムのみ。
これだと足りないんです。お水も含めて。

東京のモニタリングの数字は正しいと思っています。
ただモニタリング対象放射性物質をもう少し広げないと外遊びをさせていいかが判断できなくて・・・。

でもいずれにせよ時間をかけて申請を続けていく以外に無いのでしょうね。

そしてインターネットは情報が氾濫しすぎていて、かえって精神的に良くないと判断し、どこが信頼できるのかをもうちょっと見ていこうと思います。

落ち着かなくちゃ・・・・うんうん、そうなんです。
そうなの・・・・でも怖い。
花を見て素直に綺麗だと感動できて食べ物が美味しいってそう思える日にしたいです。
チビタのご飯、お散歩道、池や川の流れ、空気、何もかもに不安を抱える日々に限界が来てるのかな・・・って思います。
3/11以前の食材である冷凍食品やレトルト、外国から輸入された食品が冷蔵庫や食品棚に置いてあるのを見て、問題が自分の心にあるのかもしれないと自覚しつつ・・・。

一度西日本にチビタと遊びに行って、楽しむことを思い出して人生仕切りなおしてこようかなぁ・・なんて思ってます。

投稿: 洋吉 | 2011/04/13 09:02

こんにちは。遅いですが^^;
いちごおいしそうですね。

洋吉さんのおっしゃってるの、プルトニウムともうひとつはストロンチウムですかね?
ストロンチウムも3月16~17日に採取した土壌から検出されたものをつい2日ほど前?発表しましたね・・・。
洋吉さんの活躍で発表されるにいたったのでしょうか?
と思ってしまいましたよ。
ストロンチウム発表の夜にはふて寝してしまいましたが(笑)
明けて朝、稲恭宏(いなやすひろ)さんのYouTube動画と、チェルノブイリ事故村で事故の翌年から住んでるという人の動画「放射能汚染の食品を平気で食べる人たち」というのを見て少し落ち着きました。

こんなところでごめんなさいね~→くゆらさん。
センペルたちがとてもきれいになってきました(^。^)
人の世の憂鬱をしばし忘れさせてくれます。
なのに・・なかなかアップができません~。

投稿: 紫猫 | 2011/04/14 13:02

横ですみません。
紫猫さん、そうそう、それです。
第三号機が爆発し、その後の写真を見てちょっと恐ろしくなり調べるうちになんだかしんどい情報が次々と・・・・。
で、ヨウ素セシウムしか公表されないことに疑問があり、様々な原子力関連の財団法人や公の組織にも聞いたんです。
東京都には測定値の範囲を広げて欲しい胸の申請をしたいと離すと途端に声色が変わり、どんどん各省庁にたらいまわしで電話の途中で切られたり。
何とか行動をと思いましたが、もう個人では限界があって、幼稚園で署名活動をするかどうかも話し合ったのですが、相手が国なので本当にこの先どうしていいのか検討している途中です。
急いでやらなければ・・・でも今のところ先に進めていないのが現状です。
マスコミもまだ何の返事もないし、しかもチェルノブイリはまだ公表されていないものがあり、現地入りした専門家でも意見が分かれています。
結論は同じなのですが、この数値だと一万人で5人しかなくならないと判断するのか五人亡くなるならその五人を未然に防ぎたいと判断するのかで言い方や評価が変わりますが健康に掛かる数字に関してはほぼ共通しているようです。まだ素人読みで確証が無いのですが・・すみません、私の知識不足は否めません。


でも知らないほうが幸せだったか、よく調べて今辛くても将来「やっぱり正しかったね」と言われるかの違いですが、今も将来もどんなに責められてもいいから「やっぱりアンタ、心配しすぎなんだよ」って言われる未来になって欲しいです。


道のタンポポを見て、息子と「綺麗だね~」って触るのが楽しみだったので、それができていない自分が悲しい・・・。
センペルも全然見てあげてないなぁ・・・・。

投稿: 洋吉 | 2011/04/14 14:55

こんにちは、洋吉さん。

>3/11以前の食材である冷凍食品やレトルト、
>外国から輸入された食品が冷蔵庫や食品棚に置いてあるのを見て、
>問題が自分の心にあるのかもしれないと自覚しつつ・・・。

そうですね。
それが正しいかとか、間違っているとか、
正直、私には言及できません・・・・。

今は、自分が信じる正しい情報を集めつつ、
自分の判断によらなければ・・・と思っています。

ただ、いろいろ尖っていると、
あちこちにぶつかったり、引っかかったり、
心が削られたりして痛いでしょ!?

そういう、ストレスに
自分がすごく弱いのが解っているから
自然に変な自己護衛力の方法が身に付いてしまったかも(笑)

被災者のみなさんが黙々と困難に耐えて
頑張っている姿・・・・お手本です。

>一度西日本にチビタと遊びに行って、
>楽しむことを思い出して
>人生仕切りなおしてこようかなぁ・・なんて思ってます。
それもいいかもしれませんね^^
とにかく、洋吉さんが倒れないように・・・・。

投稿: くゆら | 2011/04/15 12:11

こんにちは、紫猫さん♪

お怪我の具合はいかがですか?

>稲恭宏(いなやすひろ)さんのYouTube動画
>「放射能汚染の食品を平気で食べる人たち」
いくつか視てきましたよ^^
「全く大丈夫、全く問題ないです。」と強調しすぎる言動・・・。
まるなげで、そうなんだぁ・・・と、
にわかに信じがたいです(笑)

なんでも「・・しすぎる」偏った反応に
わたしは拒否反応を示すようです(笑)

「綺麗なお花をみて・・・」「スープをのんで・・・」と、
BBSのリポーターを心から歓迎し、
はしゃぐように応対するおばあちゃん・・・・いいね。

「信じるものは救われる」を証明しているみたい^^

でも、被災者の方たちが長年住み慣れた土地で
できるなら、また暮らしたい・・・と
願う姿とだぶってみえました(複雑)

「本音」:
汚染された地に住んで再び田畑を耕すことは無理だろう
「建て前」:
復興に向けて頑張っている方たちに精一杯の支援をします。
行政は叩かれるけど・・・(-_-;ウーン難しい・・・・・

こんな非常時に政権交代の権力抗争が
見え隠れするのはなんとも・・・・呆れる。

こんなときこそ、批判もあるだろうけど・・・
どこが野党でも与党でも協力して動けないものかと・・
思ってしまうのです。

センペル・・・
忘れていませんよ。
>センペルたちがとてもきれいになってきました(^。^)
>人の世の憂鬱をしばし忘れさせてくれます。
ほんとに・・・・、
わたしもUPしないと・・・・・^^

投稿: くゆら | 2011/04/15 12:53

洋吉さん♪

紫猫さんは、いつも情報収集に
アンテナを張り巡らせています。
正義感もあって、頼もしいわたしの大好きな猫さんです^^
ストロンチウム・・高校のときに花火の赤色と教わった^^
「原子周期表」が来春は中学教科書に戻ってくるのね。
ゆとり脱却ですね。「原子周期表」一生懸命覚えたね^^
これからの子供たちは化学もしっかり学んでくれることを願いたいです。

そして、
今の福島原発が最悪のシナリオにならないように
頑張ってくださっている方たちにエールを送りたいですね。
そして、一日も早い収束か、廃炉にするのか
どうかの判断も望まれますね。

投稿: くゆら | 2011/04/15 13:13

この記事へのコメントは終了しました。

« No.1040 | トップページ | フレックス »