« トマト尽くし | トップページ | 連休なかび日記 »

2008/10/31

空飛ぶセンペル

「リュブヤナ・スロベニア欧州連合からです。こんにちは。」
・・・・・と舞い込んできた1通のメール・・・・・
という内容で去年の9月に紹介した記事。
Airmail
画像は再掲載です。

そうです・・・・センペルの交換依頼のメールです。

到着当時は見るも哀れな感じで紹介できずにいましたが、
一年経って、やっと紹介できそうなのでUPしてみました。

せっかく、欧州の方と交換するのだから
ヨーロッパらしい名前のセンペルを・・・と思い・・・・
100_3440_3
Sempervivum leucanthum coll.Gruzia

100_3441_2
Sempervivum stiriacum coll Maltatal,Austria S 0410-F
という長い名前のセンペル・・・・ハイ、解けました><

100_3443
Sempervivum whitening

100_3444
Sempervivum SMOKEY real
SMOKEYは大文字で綴られていました。
「 real」という言葉がついていることでリアルかどうか余計、怪しく感じられる(笑)

100_3442
Sempervivum calcareum Greenii

以上です。後半は国内でも流通していそうですね。
ということで、どれも緑の代わり映えしないセンペルです。
来年、春に少しでも表情の違う状態でご紹介できるといいなぁ。

|

« トマト尽くし | トップページ | 連休なかび日記 »

コメント

海外の方とも多肉交換をしているのですねheart04
くゆらさんってかっこいい!
英語関係の仕事や学校などを出られたのですか?
憧れの眼差しでみてしまいますshine

どれも綺麗なセンペルですね。
今は緑ですけど、やっぱり紅葉するのでしょうか?
楽しみですねhappy01

投稿: みっぴ | 2008/11/01 21:23

すごいですね、海外でも有名(?)なのかしら( ´艸`)プププ
もちろん外国語ですよね??
しかもそれで交換が成立してしまうところが
また凄いですshine

投稿: ひさえ | 2008/11/01 21:36

くゆらさんおはよー♪

センペルは海外でも人気なのでしょうね。
そしてセンペルを沢山UPのくゆらさんのブログもね。
英語のメールも理解できる方だと判断してのことだったのでしょうね。

>・ハイ、解けました><
くゆらさんもあるのねぇ、ちょっとホッとしたりして…
>春に少しでも表情の違う状態でご紹介できるといいなぁ。
楽しみにしていますよ。

投稿: プリン | 2008/11/02 09:41

くゆらさん、おひさしぶりんこです~!
私も今年はセンペル惨敗です。
まぁ今日いろいろ整理して全滅は避けられましたがショックです。日本は難しいですね。
スロベニア出身のセンペルですか~素敵です。心ときめきますね。
私はちょっと暗いかな?ポーランドが大好きで一度行ってみたいなぁと考えています。
ポーランド映画は第二次世界大戦のものは非常に有名なものが多く、日本では暗い印象があるかもしれませんが、私はあの建物の美しさが目に焼きついていて一度は訪れてみたいなぁ~と思っています。
ヨーロッパやカリフォルニアなんて多肉植物が大好きな人は植物に真っ先に目が行くんでしょうね。
シュワちゃんのCM、私はサボテンしか見てませんもん。
くゆらさんから頂いたウィンクレリと姫秋冷、増殖してとても綺麗になってくれました。
大感激です。ベランダ整理はするけれど、ウィンクレリと姫秋冷はこのまま大事に増殖させます(^m^。
ありがとうございました~!

投稿: 洋吉 | 2008/11/02 21:24

こんにちは、みっぴさん♪

海外の方とも多肉交換といっても
これが最初で最後だったかも・・・・・!?

>英語関係の仕事や学校などを出られたのですか?
イエイエ((~∇~ )( ~∇~))イエイエとんでもないです^^
でも、こんな風にメールが舞い込んでくると、
英語は常に勉強していたい、しなきゃ、とは思いますね。

>どれも綺麗なセンペルですね。
>今は緑ですけど、やっぱり紅葉するのでしょうか?
>楽しみですね
紅葉するでしょうか!?
1年目は維持するだけで、精一杯で・・・・
春になってみないと私もわかりませんね。

投稿: くゆら | 2008/11/03 00:01

こんにちは、ひさえさん♪

海外のセンペルコレクターは情熱的なのですね・・・きっと。

>もちろん外国語ですよね??
>しかもそれで交換が成立してしまうところが
>また凄いです

ハイ、辞書と翻訳機片手になんとか成立したようですね^^
相手の方も母国語は英語ではないようなので・・・・

投稿: くゆら | 2008/11/03 00:02

こんにちは、プリンさん♪

>センペルは海外でも人気なのでしょうね。
はい、海外のセンペルコレクターさんは凄いです。
きっと栽培環境も日本よりは恵まれているのでしょうね。

>くゆらさんもあるのねぇ、ちょっとホッとしたりして…
ハイ、もう失敗だらけですよ、記事で暴露しないだけで(笑)

春にまたお披露目できることを願っています。

投稿: くゆら | 2008/11/03 00:03

こんにちは、洋吉さん♪

>私も今年はセンペル惨敗です。
今年はまた猛暑でしたものね。
猛暑のせいにしてはいけませんね、管理の甘さもありました。

>ヨーロッパやカリフォルニアなんて多肉植物が大好きな人は
>植物に真っ先に目が行くんでしょうね。
そうです・・・、σ(‐_‐)ワタシ・・いけませんね><
もっと広い視点で世の中を見ないと・・・・。

>スロベニア出身のセンペルですか~素敵です。心ときめきますね。
>私はちょっと暗いかな?
>ポーランドが大好きで一度行ってみたいなぁと考えています。
>ポーランド映画は第二次世界大戦のものは非常に有名なものが多く、
>日本では暗い印象があるかもしれませんが、
>私はあの建物の美しさが目に焼きついていて
>一度は訪れてみたいなぁ~と思っています。

アウシュビッツ、「シンドラーのリスト」が思い浮かびますね。
「ライフ・イズ・ビューティフル」はイタリア映画だったかな!?
幼い子供が父親にゲームなんだと教えられ
収容所に連れていかれるあの映画・・・然り。

洋吉さんはいつも視点が真摯なのに感心してしまいます。
スロベニアもそうですが、
この画像のセンペルの名前に付いている国名
オーストリアにしても、グルジアにしても
戦後もいくつかの紛争の絶えない地域でしたものね。
グルジア、ロシアでは、
まだ最近、8月にも紛争が起こったばかりですものね。

投稿: くゆら | 2008/11/03 00:04

この記事へのコメントは終了しました。

« トマト尽くし | トップページ | 連休なかび日記 »