« スタンレーパーク | トップページ | ヴァンデューセン »

2008/08/18

スタンレーパーク・2

100_2677
もう少しの我慢・・・・・・!?と、
頼りなさげに問いかけてくるセンペルさん><

-+--------------- CANADA ----------------+-

カナダは引き続きスタンレーパークです。
前回は動物たちにスポットを当てて見ましたが、
今回はそこに憩う人々・・・・ピープルウォッチングです^^

Z100_1563

小さなビーチですが・・・・・水着で寝転んだり、

Z_100_1559

犬や子供たちに水遊びをさせたり、思い思いに楽しんでいます。

Z100_1561
対岸の景色を眺めるご夫婦・・・この座っている距離感がいい^^


Z_100_1562
水辺で何かを探している様子^^


100_1580
スタンレーパークの外周は一方通行のサイクリングロードになっています。

Z_100_1568
公園内も人と自転車の道がきちんと区切られています。
手前の黒いのはゴミ箱、密封できるタイプは
動物や鳥たちへの配慮ですね・・・・きっと・・・(^^)bGood! 

たくさんのルールがありそうですが、とってもうまくいっている感じがします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

お盆のとある一日。
家人が海か山に出かけBBQをするというので・・・・・・・、
今はどこでやってもいいという訳でなくて、規制や制限があるよ、
ということで、海岸線に下見にいきました。
やはり、火を焚いたり、花火は禁止との貼紙がありました^^

100_2667

何もない海岸線ですが、ついでにビーチコーミングでも・・・・と思って
歩いていたら、
何やらこちらにすごい勢いで向かってくる気配を感じました。


100_2668

「あ~っ!!!、その子、濡れてますからぁ~」という女性の叫び
!!!!!!!!!!
十数メートルの距離・・・・・
私・・・・あ~、もうダメだぁ><・・・・と半分あきらめ、その場に立ちつくしました。
数秒後わたしの左足は茶色い影に、しっかりタックルされていました。

もう見るからに怖そうな風貌・・・、
噛み付かれても・・・と半分あきらめの境地で立ち尽くしていたのですが
ジーンズが濡れて砂まみれになっただけで済みました( ̄ー ̄; ヒヤリ

「大丈夫ですか!?」と・・・女性。
大丈夫じゃないけど「大丈夫。」と、私。・・・・怖~い、お盆の体験でしたぁ(笑)

Samp625943138339eb2f
こんな犬↑(画像はイメージです)
ジャーマン・ショートヘアード・ポインター、猟や狩りの得意な犬のようですね。


|

« スタンレーパーク | トップページ | ヴァンデューセン »

コメント

こんにちは♪

最初、何が凄い勢いで
向かってきてるのか、すごく気になっんですが、
ワンコさんなんですね^^

いや、でも可愛い子犬じゃなく、絵のような
ワンコが自分に突進してきたら
冗談じゃなく噛みつかれると思って
私は必死で逃げるかも・・・(-_-;)
それは非常に怖い体験だったと思います。

何事も無くて くゆらさん、よかったです(^^)

投稿: sara | 2008/08/19 16:41

迫力のあるワンちゃんですね。躾はしてあるのでしょうが、ビビりますね(*_*)
飼い主さんには、濡れてます!より噛みませんからぁってさけんで欲しかったですよね(;^_^A

無事でよかったです。

パークの写真ですが、人までもが風景にとけこんでいると言うか、さまになっていますね。くゆらさんの撮影テクニックも最高です!

投稿: はる | 2008/08/19 20:06

こんにちは、saraさん♪

見るからに、怖そうな犬でしょ!?
昔の記憶に小学校入学式当日に
大きなコリー犬に飛びつかれた経験があるのです。

そのときに周りの大人たちから、
「逃げるからいけないのよ。」
「逃げるからよけい追っかけてくるんだよ。」と諭され、
なぜか、こんな時は逃げてはいけないと、
自分の中で学習されていて逃げることもできませんでした(笑)

いや~、やっぱり犬は苦手です><

投稿: くゆら | 2008/08/20 01:16

こんにちは、はるさん♪

>飼い主さんには、濡れてます!より
>噛みませんからぁってさけんで欲しかったですよね
ホント、まさにおっしゃるとおり^^
そうしたら、少しは恐怖心もなかったかも・・・です。

>パークの写真ですが、
>人までもが風景にとけこんでいると言うか、さまになっていますね。
>くゆらさんの撮影テクニックも最高です!
こんなところでぼーっと、ピープルウォチングをしていても
楽しいかも・・・^^と思いました。
のんびりとした空気がいいですよね。

投稿: くゆら | 2008/08/20 01:16

ご無沙汰しております!

夏ばてでへばっておりましたが、カナダの画像で涼ませていただきました~。
動物ウォッチングも人間ウォッチングも楽しいですよねえ、外国へ行くと。公園の景色もなんか違うー。あ、そして、ラクーン!!大好きです!でも、狂犬病があるんですね。知らなかった・・。

ひえー、こんな犬、怖いよお。犬好きの人にとっては至福の時かもしれませんけどね~。私も子供のころ犬に追い掛け回されたとき、「逃げるからいけない」って言われましたー。そんなこと言ったってねえ・・・。ご無事でよかったです。

投稿: エドアルダ | 2008/08/20 19:10

mata nihonngoga tukaenai....
mou jyumyoukamo?
big dog ha kowaidesu

投稿: dick | 2008/08/21 12:30

お久しぶりですcoldsweats01
長い間お邪魔できずにすみませんsweat02

だから今日は、センペルに目一杯癒されにきちゃいましたshine

奇麗なセンペルぅ~~~shine
美しいぃ~~~
癒されるぅ~~~

我が家のセンペルは消滅はしないものの
下葉が枯れて小さくなってきちゃいましたdown
腐らすのが怖くってなかなか水あげられないし
どうしたらいいのか、わからなくってcoldsweats01

早く涼しくなってほしいですね。

投稿: あこ | 2008/08/21 16:47

こんにちは、エドアルダさん♪

こちらこそ、ご無沙汰です><
今年の夏の暑さはまた異常でしたものね・・・
夏バテもしますよ。
わたしも写真を整理しながら
5月のカナダを思って過ごしています^^

ラクーンのサインに「狂犬病」、書かれていますね。
どんな野生動物でも
むやみに近づいたりしてはいけないということですね。

犬には参りました><
でも、他に人が居る場所ではリードで繋いでおかないと
ダメですよね。
スタンレーパークの看板によると
最大2000ドルの罰金ものですよ(笑)

投稿: くゆら | 2008/08/22 00:17

こんにちは、Dickさん♪

おぉ~~、苦しい環境でコメントいただいて恐縮です><
うちもたまにブラウザの関連か?
何度、日本語入力モードにしても変換されない時がありました。
更新情報を無視し続けたりしていたのがいけなかったのかな?と
思ったりしていました^^

>big dog ha kowaidesu
英語が始まるのかと思っちゃった^^
ハイ、ホント怖いですね。

投稿: くゆら | 2008/08/22 00:18

こんにちは、あこさん♪

こちらこそ、ご無沙汰です。
小さなお子さんのいる夏休みは普段より
数倍、忙しいですものね。
ご家族も多いし、大変だろうなぁ~と思っております。

センペルも綺麗な画像を載せられるといいのですが、
このセンペルの色もなんだか頼りなさげでしょ!?

ほんとに早く涼しくなってほしいですね。

投稿: くゆら | 2008/08/22 00:18

あっはっは!
私は小さい頃からドーベルマンでもシェパードでも全く怖がらずに仲良く遊んでました~!
親は心配しましたが、家族の中で私だけまだ犬に噛みつかれていませんねぇ。
カナダ、いいですね~赤毛のアン(ってカナダでしたっけ???)の世界で憧れていましたが、ホントに素敵です。
息子は一度海外に連れて行ってあげたいんです。
日本も素敵だけれど、このところ疲弊してきているというか、ドコもかしこも精神的に病んでしまったという人が増えていて切なくなります。
日本の「周りの目を気にする社会」がそうさせているのか人間自身が弱くなったのかコミュニティー意識が下がってしまったのか分からないんだけど、是非世界を見てほしいなぁって思います。
こんな風景見たらきっと凄く心が満たされて元気になって勇気も湧いてきそうですもんね~!
私は植物巡りさせてもらおうっと!

投稿: 洋吉 | 2008/08/22 12:33

こんにちは、洋吉さん♪

笑われてしまいましたね^^
性格が〝猫〟なので・・・・、
妙に元気で明るい犬の行動がどうも苦手みたいです。

赤毛のアンも舞台はカナダですね。
わたしが訪ねた西海岸と反対側の
東海岸、プリンスエドワード島ですね。

う~む、疲弊した日本ね・・・・。
なんとか、人も社会も健全にならないものか!?
と思ってしまう出来事ばかりですものね。

たまには、命の洗濯をすることも必要ですね。

投稿: くゆら | 2008/08/23 14:49

この記事へのコメントは終了しました。

« スタンレーパーク | トップページ | ヴァンデューセン »