« 芽です | トップページ | セダムとジョビバルバ »

2008/07/24

ヴァンデューセン植物園

暑いですね。
そしてまた地震のニュース・・・・・・、
被害にあわれた方、不安な面持ちで過ごされる現地の方の
心情をお察しして、お見舞い申し上げます。
被害が少ないことをお祈りいたします。

-+--------------- CANADA ----------------+-

さて、カナダはバンクーバーのヴァンデューセン植物園を訪ねました。
そこで出会った植物をしばらくのあいだ紹介します。
100_1709

VanDusen Botanical Garden Vancouver @ B.C.CANADA

100_1705_0001
表示を引用してみました

BROADLEAF STONECROP
Sedum spathulifolium ‘Cape Blanco’
Stonecrop Family-Crassulaceae

100_1707_0001
とっても迫力のあるシーンだったので画像を大きいまま残してUPしてみました。
拡大画像もお楽しみください^^

隣の黄色いのはメキシコ万年草と呼んでいるものと同じです。
100_1680_0001
学名はSedum rupestre ‘Angelina’
メキシコ万年草よりアンジェリーナと呼びたい^^


100_1706_0001
花の咲く前の画像ですね。

100_1708_0001
花がさいてしまうとこのきれいな白い葉も黄色に覆われてしまうので
いまのこの画像(5月中旬)がいちばん綺麗かもしれませんね。

100_1709_0001_2
重たい画像におつきあいいただき、ありがとうございました><

ブログテーマも少し、変えてみました。
優柔不断な奴です。宜しく・・・・・・・><

|

« 芽です | トップページ | セダムとジョビバルバ »

コメント

す、すごい迫力ですcoldsweats02
拡大したらもっとすごかったcoldsweats01
横文字、苦手…
これ、何ですか~up
しばらく、植物園が続くんですね。
最初からこんなに綺麗なら、この先は…^m^
楽しみですheart02

投稿: ひさえ | 2008/07/24 21:32

すごいです。
拡大してみましたよshine
なんだか絨毯みたいですね。
いろいろ植物園に行くんですけど、日本ではこんなの見たことないです。
黄色いのはアカプルコゴールドに似てますね。
あとセダムは、白雪ミセバヤに似てるぅcatface
こんな迫力で育てたら楽しいんでしょうね。

投稿: みっぴ | 2008/07/25 09:38

こんにちは♪
植物園いいよねぇ。宝くじ当たったらあらゆる植物園を
見て廻りたい位ですわぁ~
白雪さん凄い迫力ですね!
くゆらさんもセダム好きだから興奮したでしょ??
うちのは瀕死になり掛けたので、強引に花壇に植えちゃいました。生き残ってくれるといいなぁ。
。。。ってかうちで越冬できるんだろうか。
どう思います??

投稿: emi | 2008/07/25 18:02

我が家ではどんどん減って行く一方のミセバヤが~~~!
わさわさわさわさ、広がって行く音まで聞こえてきそう。
植物園編の始まりですね♪わくわく。

投稿: caerulea | 2008/07/25 22:36

 こんばんは~ ^-^。

 海外の植物園、行ってみたいな~。。だってセダムを植栽展示してる植物園って日本にはなかなかないですもんね~。

 あ、アンジェリーナ。チョンチョンで囲まれているので、学名のルールとしては、これは正式な「品種」ですね ^-^。‘Cape Blanco’も~。

 なんだか海の珊瑚に見えてきました~♪

投稿: うっT | 2008/07/26 00:13

こんにちは、ひさえさん♪

これは‘ケープブロンコ’という白雪ミセバヤの仲間ですよ。

>しばらく、植物園が続くんですね。
>最初からこんなに綺麗なら、この先は…^m^
>楽しみです
(^∇^)アハハハハ!・・・最初にいい画像をもってきました。
あとは尻つぼみの記事になると思います^^
宜しく・・・・。

投稿: くゆら | 2008/07/26 08:11

こんにちは、みっぴさん♪

>すごいです。
>拡大してみましたよ
>なんだか絨毯みたいですね。
ほんとに絨毯みたいという表現がぴったりですね。

>黄色いのはアカプルコゴールドに似てますね。
そういえば、アカプルコゴールドも鮮やかな黄色になりますね。

>あとセダムは、白雪ミセバヤに似てるぅ
そうですね‘ケープブロンコ’という白雪ミセバヤの仲間です。

>こんな迫力で育てたら楽しいんでしょうね。
ねっ♪ これはプロのお仕事と気候の相性かな!?
と思いました。

投稿: くゆら | 2008/07/26 08:12

こんにちは、 emiさん♪

>植物園いいよねぇ。宝くじ当たったらあらゆる植物園を
>見て廻りたい位ですわぁ~
サマージャンボは買ったのかな^^!?

白雪さんの迫力には圧倒されましたね。
栽培のプロのお仕事と
気候があっているのだろうなぁと思いました。

ここはemiさんのお住まいの地域より
かなり緯度の高い地域ですよ。
択捉よりも北に位置します。樺太南部くらいでしょうか?
そう思うと冬にも強そうだけど・・・・

でも、気候帯は違うのかな!?
どうでしょう!?そんな回答しかできません(_ _,)ゞ

投稿: くゆら | 2008/07/26 08:12

こんにちは、caerulea さん♪

>我が家ではどんどん減って行く一方のミセバヤが~~~!
>わさわさわさわさ、広がって行く音まで聞こえてきそう。
ホントですね^^そんな感じがします。

>植物園編の始まりですね♪わくわく。
ご期待を裏切らないといいのですが・・・・^^
宜しくおつきあいください。

投稿: くゆら | 2008/07/26 08:13

こんにちは、うっT さん♪

>海外の植物園、行ってみたいな~。。
>だってセダムを植栽展示してる植物園って日本にはなかなかないですもんね~。
いえいえ、日本にもうっT さんの勤務される植物園をはじめ・・・
すばらしい植物園はたくさんあると思います。

群馬フラワーパークのロックガーデンでも
セダムの植栽展示をみることができました。

でも、気候的な環境の違いは否めないかもしれませんね。
そんな意味では・・・
「イギリス*フランス*花便り 宇藤カザン」さんブログで
紹介されているような花めぐりはしてみたいですね^^

‘○○○○○’は正式な「品種」名なのですね。
>なんだか海の珊瑚に見えてきました~♪
灰白色でたしかにそんなイメージもありますね^^

投稿: くゆら | 2008/07/26 08:14

こんにちは♪
植物園大好きなんですけど、
さすがに、
カナダのは皆さんと同じ、ビックリです!
と、言うより、圧倒されますね^^

ちまちまと、こじんまりと小綺麗にされた
こちらの植物園に比べると、細かい植え方を気にせず、
多肉の自然の成長を見てもらう・・。

海外の植物園ってそんな感じなのか
スケールの大きさを感じます(^-^)!

投稿: sara | 2008/07/26 16:36

こんにちは、 saraさん♪

日本各地にも素敵な植物園はたくさんありますね。
海外に負けない植物園もあると思います。

それぞれの植物園で演出のしかたの違いは
国内外問わず感動させてくれるものがありますものね。

日本の植物園もまだまだ回ってみたいところが
たくさんありますよ。
saraさんのお近くの植物園もね・・・・。

投稿: くゆら | 2008/07/27 02:58

この記事へのコメントは終了しました。

« 芽です | トップページ | セダムとジョビバルバ »