« ふたつの誤算 | トップページ | SEED »

2008/07/04

短編小説と・・・

100_2446

100_2448


-+--------------- CANADA ----------------+-

【Salt Spring Island @ B.C. CANADA】

カナダは、B&Bでのオーガニックな食事・・・・・

自家製のプラムやベリーはジャムや果実酒として保存されています。
朝はブラックベリーのジャムを使ったスムージー
そば粉のクレープには、そのジャムやピーナッツバターをぬったりしていただきます。
100_1258

100_2115


こんな風に囲炉裏を切ったちゃぶ台で煮炊きをしたり、
暖をとったりしながらの食事です。
おなべの中は赤カブやいろんな野菜を入れたスープ。
塩コショウだけの味付けなのですがとってもコクのあるスープでした。
スープの色はまるで赤ワインのよう・・・・・・・^^
100_1143
食べ散らかしていますが上の画像、左下はそば粉のクレープ。

100_2117


100_1257
右下:アマランサスとベビーリーフのサラダ・・・・
豆腐ヨウ の刻んだものも入っています。
アマランサスは蒸し炊きにしたもの・・・・・・
左上:先日紹介したヘザー・キャンベルさんの工房のパン。


100_1437
こちらは紫芋のチップスにヒヨコマメを磨り潰したものをディプしていただきます。
ビールはソルトスプリングの地ビール。

100_1254
サーモンやバッファロー(水牛)の刺身。
ケールのおひたし・・・・、薇の煮物・・・・・、
マツタケの煮物。

マツタケはやはりカナダでも高価なもののようです。
若い頃はみんなが挙って、幌馬車をたてて「GOLD! GOLD! GOLD!」
ゴールドラッシュさながらのノリでマツタケ採りに行ったという逸話風味付き^^

主食はいつも、私たちに気を遣って玄米のご飯を炊いてくださいました。

間に挟みこんだ雑誌の記事はここのB&Bのご主人を中心に
島の人たちの暮らしぶりを交え・・・・・・・、
主人公が旅したソルトスプリングのことが短編小説として書かれています。

この4月に出版されたばかりの「小説現代」の中の一部のページです。
100_2104
「ハチャメチャなおやじのように書かれているけど・・・
どうですか?」と感想を求められたのでもう一度読んでみました。

登場人物や地名・・・・、実際に自分たちも連れていってもらった場所の
描写ではその光景がまざまざと浮かび上がってきます。

う~ん・・・?小説家の手に掛かるとこんな記述になるのか・・・・とか、
微妙な心の機微は違うかもしれない・・・作家が男性だから!?かな
などと思いながら・・・・・・・、
「短編小説の舞台を垣間見る」という旅のエッセンスも加わり、
後半へとつづく・・・^^


100_1059
B&Bの台所・・・・・・ダッチオーブンがあります。
料理をするのと同時に暖をとることもできます。
二階に抜ける排気筒(煙突)のところは暖かいので
愛犬□uppiさんのベッドが置かれていました^^

100_1128
二階から見下ろしたキッチン

|

« ふたつの誤算 | トップページ | SEED »

コメント

こんにちは~

今日は涼しげな器にのったセンペルさんですね。
パッと見切ってのせてあるのかと思っちゃいました。

>サーモンやバッファロー(水牛)の刺身。
サーモンはわかるけど、バッファローも刺身で食べるのですね。
と言うかバッファローって食物なんですね。
ちょっと意外です、所変われば…ですね。

投稿: プリン | 2008/07/04 18:45

おいしそうなお食事ですねぇ。どんな味なんだろう?想像するだけで涎がっ)^o^(                        くゆらさん、魔法使っちゃってください。アタシが許可しまぁす\(^O^)/(多肉初心者なのに態度がでかくてごめんなさい(;^_^A)きっと全国の多肉ちゃんたちがくゆらさんを待ってますよぉo(^-^)o       実は、くゆらさんのブログ、携帯で見ているんです。今日、母のパソコンが空いていたので、やっとパソコンの大きな画面でみることができました。パチパチ    大画面で見て、また新たな感動がっ!一人でおおはしゃぎしちゃいましたo(^-^)o                       それとですね、アタシもトールペイントしています。今はチビ二人の世話に追われ……、いいや、描いているのを邪魔されちゃうので描いていないのです。ゆっくり描く時間がもてるようになったら、活動再開したいです!ブログもやってみようかと最近、思っていますので、ぜひその時は遊びに来てくださいね

投稿: はる | 2008/07/04 20:11

こんにちは、プリンさん♪

>今日は涼しげな器にのったセンペルさんですね。
>パッと見切ってのせてあるのかと思っちゃいました。
ハイ、ベランダのマットの模様がベッタリ
写りこまないようにガラスの器にのせてみました^^

わたしも最初、バ・バ・バ・バッファロー!?と思いました。
生は珍しいかもしれませんが、バファローの肉は
カナダでは普通に食べられているようです。
バンクーバーでも売られているのをみかけましたよ。

>バッファローって食物なんですね。
バッファローは動物ですよね?(。_゚)?(笑)

投稿: くゆら | 2008/07/05 19:54

こんにちは、はるさん♪

携帯で見ていてくださっているのですね!?
見難くないですか!?大きい画像は表示するのかな!?
などと思ってしまいます^^

食事は体にはとっても良さそうなメニューです。
でも、私は根性がないので・・・
すぐ日本食が恋しくなっていましたぁ~(笑)

はるさんもトールをされるのねv(゚-^*)
それは、楽しみぃ・・・ブログ、是非始めてください。
トールや植物のお話ができるといいですね。
もちろん、遊びに行かせていただきますよ♪

投稿: くゆら | 2008/07/05 19:54

この記事へのコメントは終了しました。

« ふたつの誤算 | トップページ | SEED »