« 朝食 | トップページ | 自生するミセバヤ »

2008/05/26

海岸線の散歩

多肉の花も今が盛りと云わんばかりに咲いていますね。

100_2025
とっても小さくて地味だけど、
クラッスラのオルビキュラータの花を撮ってみました。

100_2035
もうひとつは、白雪ミセバヤです。
このミセバヤは、ソルトスプリングの海岸線に
自然に群生している姿をみることができました。
明日にでもUPしてみましょう。

-+--------------- CANADA ----------------+-
【Victoria B.C】

ビクトリアに到着したのは午後2時頃を過ぎていましたが
近くの海岸線を散歩してくるという私たちに
□indaさんがお気に入りというお勧めのビーチを
地図でいくつか示して紹介してくださいました。
アビュータス通りに沿った海岸線には小さな入り江や湾ができています。

381

「運がよければ、シーライオン(アシカ)が見れますよ」と・・・・□indaさん。

382
ビクトリアの海岸線、ソルトスプリングでもこんな海藻をたくさん見かけました。
ジャンケンのチョキのような形の黄色い部分には空気が入っていて
潮が満ちてくると、きっとゆらゆら揺れる浮き袋になるのでしょうね。
ちょうどこの時間はLow Tide(ロータイド)干潮の時間だったようです。
運悪くというか・・・、心がけが悪かったからですね、きっと!?
だから・・・、シーライオンにもお目にかかれませんでした。

ビクトリアでもソルトスプリングの本屋さんでもビクトリアの天候という本をみかけると
必ずこのLow Tide・High Tideの時間が暦にしっかり記載されていました。

インナーハーバーに浮かぶ多くの島々にはきっと大切な情報なのですね。

378
そして、案内してもらった小さないくつものビーチのビューポイントには
ベンチが設置されています。

そのベンチの背もたれにはこんなプレートがはめ込まれています。
ふと、何気なく読んでみると
「波たちがあなたの耳に音楽をかなでてくれる・・・、」・・・・・と
そして、名前と年号“YOUR EVER LOVING FAMIRY”と記されていたので
きっと、家族のメモリーとして寄贈されたものなんだろうなぁ~と・・・・、

ちょっと淋しいメモリーなのかもしれないけど
こんなハーバーのビューポイントにベンチが置かれていることが
素敵なメモリーの残し方だなぁ~と思いましたよ。

この海岸線の散歩のお供に
小学校2年生の□aiくんとお姉さん5年生の□oniaちゃんが同行してくれました。

お母さんの□indaさんが、
「~のビーチと、~の小径ちを通って、
                ~さんのお花の綺麗なお庭を案内してくださいね。」
と二人に言い渡して一緒に散歩に同行してくれたのですが・・・・・、
弟の□aiくんが“Short cut”(近道)をしたいというのをいさめるお姉さんの姿や
カニをとって見せてくれたりと、無邪気な姿も見せてくれました。
初対面の私たちにも臆することもなく、彼らはフレンドリーに接してくれました。

お国柄なのか、育った環境なのか・・・、
とっても可愛い微笑ましい二人には、ほのぼのとさせられました。

あまりに可愛いので、Cちゃんが写真を撮ってもいいと□oniaちゃんに聞いたら・・・
「Another day......」とさらっと交わされてしまいました(笑)
ね、可愛いでしょ^^
だから、□aiくんと□oniaちゃんの画像はありません^^

377 380 384
さわやかな緑のメープル葉っぱ・サキシフラガ・珍しい植物を目にしているのですが
実はとっても↓テンションな私なのです。

というのはカメラの電池切れ・・・・・・・ここからは携帯画像なのです。

「カナダのほとんどで変圧器を利用しなくても
AC110V~130Vなら日本の電気機器は使えますよ」という情報はあいまいです。
差込口が同じ形状なので大丈夫かと思って差し込んだところ通電しませんでした。
ヴィクトリアではAC250Vでした。
変圧器は持って行ったので大丈夫だったのですが・・・・、
この日の外出には間に合わなかったという訳で・・・、ちょっとローテンション。

|

« 朝食 | トップページ | 自生するミセバヤ »

コメント

こんばんは♪

オルビキュラータのお花って、とっても愛らしいんですね。
それに白雪ミセバヤ、すごく元気そう♪
家のは居心地が悪かったらしく、
いなくなってしまいました--;

植物はもちろんですが、
くゆらさんが肌で感じたカナダのお話し、
毎回楽しみに拝見しています。

投稿: 美々 | 2008/05/26 21:20

くゆらさんの写真て、すっごくセンスがいいですねo(^-^)o前回の食卓の写真もポストカードにしたいくらい。何かコツってあるんですか?   あまり可愛い花ではないのですが、オブツーサの花が初めて咲いたので、うれしくて記念撮影してみました。しかし、ぼやけてしまってうまくとれませんでした(T_T)

投稿: はる | 2008/05/26 22:15

美々さん、こんにちは♪

オルビキュラータのお花はほんとうに小さくて地味ですが
近づいてみると、可愛いお花でした。

白雪ミセバヤはうちは家の北側に置いています。
風通しにも、水加減にも気難しいセダムだと思います。

>植物はもちろんですが、
>くゆらさんが肌で感じたカナダのお話し、
>毎回楽しみに拝見しています。

ありがとうございます。
自分の旅行記としても書いていこうと思ってますので
マイペースで突っ走っていくと思いますが宜しく^^

投稿: くゆら | 2008/05/27 11:46

はるさん、こんにちは♪

写真、お褒めいただきありがとうございます。
食卓の1枚目の写真はお日様がサンサンと当たって
陰ができて見にくくなかったですか!?

特に何も意識しないで目に入ってきたまま撮っていますよ。
ただ、枚数はたくさん撮っています。
ブログにアップするのは
その10分の1くらいかもしれません。
毎回撮った写真のほとんどがゴミ箱行きです(笑)

はるさんはブログ、お持ちですか、
よかったら、リンクを貼っていってください。
オブツーサの花、拝見したいと思います^^

投稿: くゆら | 2008/05/27 11:47

この記事へのコメントは終了しました。

« 朝食 | トップページ | 自生するミセバヤ »