« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

2008年2月

2008/02/27

赤巻絹

また、赤巻絹!?┐(-。ー;)┌って・・・言わないでください。
100_0211
今はどのセンペルも赤茶けていてちょっとつまらないのですが、
この赤巻絹だけは、うちのセンペルの中でいちばん異彩を放っているので・・・・。^^

100_0209


100_0205
こちらは和名のセンペル「藤壺」。


| | コメント (18)

2008/02/24

粉雪&薄雪万年草

きのうの午後は春一番が大暴れをしていきましたね。

そのあとに連れてきたのは白い粉雪。
このまえの雪と違ってふわふわ軽いので
ベランダの奥まで降り込み、今朝は10センチくらい積もりました。
100_0179
そして、きょうの植物は 小さな鉢に挿しておいた「薄雪万年草」^^


春一番がこんなにたくさんの忘れ物をしていきました(ё_ё)キャハ・・・ヾ(ーー )ォィ
100_0166
たくさん降ったなぁという想いの表現!?・・・ということでヾ(▽^ )ゞ


| | コメント (20)

2008/02/22

セ・ダ・ム

100_0101
「乙女の語らい」・・・・・長話をしすぎたようです^^


画像加工の途中で・・・・・・・、
Img33317
クリック・ミス・・・「色の反転」を間違って触ってしまい偶然できた画像。
元の画像より、ロゼットのシェードが綺麗だったので載せてみました。

3種類の植物が植わっています・・・・何だかわかりますか!?
Answer・・・Drag here!→セダム・ヒスパニクム、リトルビューティー、子持ち蓮華

| | コメント (14)

2008/02/18

サキシフラガとハオルシア

サキシフラガ=ユキノシタ科の植物です。
ユキノシタというと民家の日陰の軒下や庭に植わっている
「御所車」みたいなものが頭に浮かんでしまいますが・・・・・、
先日載せた「雲間草」もこの仲間なのですよ。

そして最近わかったのですが、アジサイもサキシフラガの仲間だったのです。
似てもにつかないような感じがしますが・・・・・
可憐な花をつけるところは、とっても魅力的です。
春先は山野草屋さんもとっても気になるくゆらです^^。

白雪、赤葉、夕張、日高、といったミセバヤや巻絹なんかが
早くも山野草屋さんの店頭に並んでいました。
もちろん、このサキシフラガ・色丹草も・・・・・・・・。
100_0115
<Saxifraga cherlerioides var rebunshirensis>


もう少し、近づいてみます!?
100_0113
どことなくセンペルに似た葉姿がいいでしょ^^

000_0465


⇔花はこんな感じです。




-+-----------------------------------+-

たまには、ハオルシアも・・・・・・・・・

100_0118
オデッテアエです。
綺麗にカールした葉と、葉先まで繊細な感じが気に入っています。

100_9895
こちらは「雲翠」っぽい・・・・・・、
たくさん仔吹きしているので、もう少ししたらバラして
親株をポイントに仔株をシンメトリーに周りに配して植え替えてみたい一鉢^^。


| | コメント (14)

2008/02/16

デロスペルマ

「ちえの木」さんの砂漠の宝石シリーズの中のひとつのデロスペルマ
園芸名では「黄金ダイヤ」だったかな^^すごい名前です。
春にタンポポのように黄色い花を咲かせるから付いた名前でしょうか!?
100_0106
デロスペルマ・ヌビゲナ<Delosperma nubigena>


100_0108
最近の昼間の温かい日差しを感じてか・・・動き出したようです。
(みどりの部分がふえてきました。)


100_9850
1ヶ月前、別の鉢ではこんなに真っ紅でした。


100_3338_3_2
⇔黄金ダイヤです(^^)

花の頃、葉っぱは緑、一色になります。
不思議ですね。

| | コメント (14)

2008/02/13

いろとりどり・・・

100_0100_2
あか
100_0099
あお

100_0091
きいろ


| | コメント (16)

2008/02/11

エケベリア

この時期のエケベリアもいいですね。
凛としていて・・・・・・

100_0040_2
花月夜

100_0041_2
名前・不詳

| | コメント (10)

2008/02/10

雪が積もりました、お昼前から2.3時間の間に・・・・・・。

「雪でした。あなたの後を なんとなくついて行きたかった。」
という歌をご存知ですか!?拓郎さん作詞、作曲のあの・・・猫の歌ってる・・・(。_゚)?

車が無理そうだったので、駅への道。
雪が積もったばかりだったので、
前の人が歩いた足跡を追っかけて歩いて行きました。
その時、この歌の駄洒落のようなフレーズが頭の中で巡っていました(笑)
ストーカーではありませんが・・・・、不自然な歩き方だったかも・・(--;)

100_0068
この冬、2回目。
前回のカットと同じシーンで比べると、こんなに・・・・。
5~6センチくらいでしょうか!?

100_0071
無防備なセダムも、降り積もった雪を剥がすように持ち上げると
「なんくるないさぁ」といっていました^^オイ沖縄ウマレカッ...( ;・_・)ッ( ゚ー゚)ウキ...


沖縄生まれは、こちら・・・・・・・
100_0078
沖縄スズメウリ、ほとんどの実が赤くなりました^^

100_0084
そして、朽ちた実からはとっても奇妙な種が採れました(画像:左)
画像:右は風船カズラの種です。
まん丸、黒い種に白いハート模様(おさるの顔とも表現されるけど^^)
去年の秋に採れたもの・・・・・

バレンタイン企画で「沖縄スズメウリ」の種と
ハート模様の「風船カズラ」の種をセットで欲しい方にプレゼントします。
どちらも7個ずつセットにして7名様くらいに・・・・・・・・。

希望の方は以下のピンクの文字の部分をコピー&ペーストして、
この記事のコメント欄に貼り付けてください。

☆-*-☆プレゼント希望します・(ハンドルネーム)☆-*-☆

希望される7番目の方がコメント欄に記載されていた時点で終了ですのであしからず。
注)送料はご負担、御願いします(-人-)

| | コメント (8)

2008/02/09

プルケルム

連日のプルケルムです^^

100_0032
2,3日部屋の中で管理したら、また違う表情になりました。
徒長したともいう(笑)

-+-------------------------------------+-

100_0026電線スズメ

遠目ですが・・・・・、
羽毛をふるふるなびかせて、
たたずむ姿。

「寒くない!?」
その姿が、なんとなく、愛おしくて・・・・・
愛おしくて・・・・・パチ /■\_・) カメラ

| | コメント (12)

2008/02/07

カヴァリーニ

店頭にはたくさん春色セダムが並ぶようになったこの頃ですが・・・、
家では、まだまだ冬芽のセダムがたくさん!
そのなかのひとつ、プルケルムです 。
100_9957
<Sedum pulchellum.>
データベースさんのプルケルムとは様子が違いますが、
入手時の名前ですのであしからず・・・・・・・(・・;)

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

そして、ちょっと素敵な雑貨 に出逢いました♪
100_9990
自分が手作りする雑貨にスタンプしたり・・・・・・・、
                     額に入れて飾ったり・・・・・、
       プレゼントのラッピングに使ったり、ちょっとワクワクするアイテムです♪

「Cavallini & Co.」 カヴァリーニ アンド コーポレーション
カヴァリーニのお勧めステーショナリー、雑貨好きにはたまらないアイテム。
鳥、動物、パリをモチーフにしたかわいいスタンプセットや
もうすぐバレンタイン、ヴィンテージバレンタインラベルセットもお勧め
手作りのチョコレートのパッケージに貼れるかわいいステッカーがお洒落な缶に入っています。
他にもヴィンテージ感漂う切手&スタンプ、
レタリングのステッカーが缶ケースに入ったセットなどもあります。
イラストやカラーが違う24シート入りで、手紙やプレゼントに貼って楽しめます。
Designed by unamama

| | コメント (14)

2008/02/05

トレレアシー

きょうはセダム・トレレアシー
「天使の雫」という園芸名もあるのかな!?このフォルムもお気に入りです。
100_0022
<Sedum treleasei>

花屋さんでもセダムの苗がたくさん出回ってきましたね。
でも、そのセダムをよそ見して・・・・・・
100_0019
持ち帰ったのは 雲間草です。

一昨日の雪が嘘のような、きょうはしっかりとした春の日差しです^^

* * * * * * * *


100_0018_2そして、車の中から、
空を見上げたら・・・・・・・
スズメかな!?と思ったのですが、

よく見ると・・・・・、
どうやら、ムクドリのようでした。
画像:クリックで少しだけ大きくなります。

| | コメント (10)

2008/02/03

節分の日

100_0014
節分の日に初積雪です。
日が昇ると解けてしまいそうな薄っすら雪景色・・・・・まだ春は遠いかな!?

風邪をひいたときになぜか体がジンジン寒痛くって
湯たんぽがほしいなァと思ってネットでいろいろ調べていたら・・・・・
たくさん、いろんな湯たんぽがあるのにびっくり!


これは、手のひらサイズのその名も「Coたんぽ」
買っちゃいました。しかも、カラフルな6個も・・・・・・ヾ(ーー )ォィ・・・だって、寒いんだもの。

寒いといえば・・・・、きのうのニュースにはほんとに自分の耳を疑った
体が凍りつきそうでした、またまた、ア・タロウさん大失言ですよ。

中国製ギョーザによる中毒に関連して・・・・
「どうですか!?みなさん、日本の農産物は高いけど、
うまい、きれい、安全と・・・・付加価値がついた。」
すごく口を歪めて力説している・・・・・・・・・・・・ぉお!!(゚ロ゚屮)屮
この時点でもドン引きだったけどさらに続けて・・・・
「農協はむしろ、中国に感謝しないといけない。」
エェ~~・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・w( ̄Д ̄;)w信じられない!!

食品中毒の被害者が大勢でているのに・・・・・???
いったい、 この人たちの思考回路はどうなっているんでしょう!?

確かに国産の安全な農産物のありがたさには感謝です・・・・
でも、これは農業に関わる方の努力のたまものでしょ!?
これに対するねぎらいもなくて「中国に感謝・・・・・。」
ぶぁ~~、普段は冷めてて、あまりこんなことも言いたくないのだけど
きょうは、ちょっと吠えさせていただきました。

女性は子供を産む機械・・・・・
アルカイダに友人が居る・・・・<追記:訂正>友人の友人がアルカイダ
アルツハイマーの人でも分かる・・・・

みんな長年政治に関わってきた人たちの口から出た理解不明の暴言!
ダメでしょ・・・・・・・・・゛(`ヘ´#)・・喝!

湯たんぽで体が温まりすぎたでしょうか(笑)

| | コメント (16)

2008/02/01

如月、そしてラケナリア

もう、きょうから2月・・・・・・・
1月は風邪をひいてしまってグズグズしてしまったから、余計に短く感じてしまう。
お料理の味も仕事の段取りも、いろいろ勘が鈍ってなんだかなぁ~(苦笑)

101_0001
こちらは、ペイントで作った万年カレンダー、1年365日、無事巡ってきたようです。


101_0004_2

6面×7個のキューブに365日の日付の数字、月、日
余ったスペースにアンとアンディーの絵を描き込んでありますが・・・・・、
365日もれなく7個のキューブに描き込むのは
結構綿密な設計図が要ったりするんですよ(笑)
でも、コロコロキューブを廻しながら無事1年巡ってきたので
設計図も間違ってはいなかったようです^^


多肉植物話題は、ラケナリア(Lachenalia)・ビリデフローラ
ユリ科ラケナリア属 南アフリカ原産
100_9975

ラケナリアの花も無事咲いたのですが・・・・・・、
これも少し目を離した隙に鉢が倒れ花茎が無残に折れてしまってました。
しかたがないので手折って花瓶に挿しました。
この不思議な花色の球根、うまく育てられるようになりたいなぁ~。

| | コメント (22)

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »