« 師走・京都 | トップページ | 冬の稲妻 »

2007/12/12

銀閣寺の苔事情

今回の散策コースのひとつ銀閣寺。
国宝の姿を記事に載せるのもいいのですが・・・・・・

植物ブログとしては、まず、こんな記事を書いてみようと思いました。
「銀閣寺の苔事情」なんてタイトルを付けましたが・・・・・

綺麗なお庭を管理していらっしゃる方の発案でしょうか!?
順路の途中にこんなコーナーがあったので思わずシャッターを・・・・^^
(こんな風に植物に名前のタグがついていると とっても気になるでしょ!?)
クリックすると大きな画像でコケの名前の確認ができます。

銀閣寺の大切な苔
Very Important Moss (VIP)
100_9609

同じく大切な苔(VIP)
100_9610

ちょっと邪魔な苔
Moss the Interrupter
100_9611

とても邪魔な苔
The Inhabitants of Ginkaku-ji
100_9612
こんなにもたくさんの種類の苔があったのですね・・・・o(゚◇゚o)ホエ?
これらを見分けてお庭を管理する方々の努力と苦労が思われます。

この日も・・・・・・・・
100_9616
洗月泉に降った落ち葉を拾い上げる作業をされていました。

-+------------------------------------------+-

100_9556そう・・・・、
ブログさぼり虫をしていた間に・・・・・・・
ひさえさん から、
こんなお心遣いをいただきました。

お芋で有名な川越の老舗
「くらづくり本舗」さんのお菓子
「芋納糖」と「芋あられ」

冬はほっこりホコホコ
こんなお菓子がいいですね
とってもおいしくいただきました。

ありがとうございました♪

-+------------------------------------------+-

そして、Dickさんからは交換のセンペルを送っていただきました。
交換といっても・・・・・、
毎度、つり合いの取れない豪華な内容ですが・・・(゚ー゚;Aアセアセ
100_9670
こんなにたくさん、ありがとうございました。

その中で、こちらはアルサックというセンペル
うっTさん から、Dickさん へと継がれてきたセンペルなのだそうです。
とっても綺麗だから育ててみて、ということでいただきました。
100_9671
とても濃い紫になるそうです・・・・・楽しみです。


100_8266
そして、春にDickさんのところから来たセンペルは地植え組で挑戦中です。
再三・・・ニャンコが荒らしに来ていたので・・・、
ちょっとタグをかき回されていたことがあったので心配な部分もありますが、
今はこのセンペルたちが檻の中で棲息中^^


|

« 師走・京都 | トップページ | 冬の稲妻 »

コメント

くゆらさん~!予告どおり京都へいらしてたのですね♪
お疲れ様でした~!(お会いできたのなら嬉しかったけど法事でいらしてたのですものね・・・)

銀閣寺にこんな面白いコーナーがあったのですか!!
銀閣寺なんてもう20年以上行ってないから全然知らなかったです^^;ゞ
教えていただいてありがとう~!!絶対観にいきます♪

くゆらさんたくさんのセンペルさんに囲まれて幸せそう~
以前くゆらさんにいただいたセンペルたち、元気なんですが増えないのは管理がわるいのか、増えない種類なのか・・?
一種類一つの鉢に入れてますが、こうやって寄せ植えするのも素敵ですねぇ☆

投稿: cokety | 2007/12/12 08:45

苔って、こんなに種類あるんですね~
私も驚きました\(◎o◎)/!
大切な苔と邪魔な苔って、何が違うんだろ…

お菓子、少しで申し訳ないです^_^;
やっぱり芋はおいしいですよね~
ホントは私も交換できる多肉があれば良かったのですが
くゆらさん、いっぱい持ってるから…

センペル、すごいですね~
鉢に整列して、前へならえ!してるみたい^m^

投稿: ひさえ | 2007/12/12 21:26

 ひょえ~、、苔ってこんなに種類あるうですか!しかも銀閣寺に自生してるのだけでですよね。。

 とゆーか銀閣寺にとって大切な苔と、とっても邪魔な苔の区別がつかない。。そして「ちょっと」と「とても」の違いって ^-^;「ちょっと」は邪魔なんだけど、綺麗だから許しちゃおっかな~♪なんてノリですかね。

 アルサックは本当に綺麗なセンペルですよ。オレンジがかったような紫?(色の表現が難しい・・)その後、Dame Arsacという品種を入手したのですが、同じっぽいので、おそらくこの品種はダム・アルサックなんじゃないかな~と思ってます。

 どちらも入手さきは同じです ^-^。

投稿: うっT | 2007/12/12 21:50

こんばんわ♪
苔の立て札で笑ってしまいました
((●≧艸≦)プププッ
(管理してる方ゴメンなさい)
邪魔って表現がコミカルで面白いですw


投稿: RYO | 2007/12/12 22:14

ほんとうですねぇ~~苔にも色々あるんですねぇ~~
何が何が区別できませんが、きっと
好きになったらセンペルや多肉のごとく
見分けが少しは付くようになるんでしょうねぇ~~^m^
以前テレビで苔を手にとってこの苔は、どうの・・って
あつくお話しされていた方がいました。
やっぱり苔もどこか魅了されるものがあるんでしょうね

投稿: あこ | 2007/12/13 00:34

こんにちは、cokety さん♪

cokety さんにも関心あるコーナーでしたか!?
地元の方は人でごった返す観光地には行きませんものね^^
わたしも・・・何年ぶりだったでしょう!?
時を経て、また訪れてみるのもいいものですね。

センペルもたくさん交換していただけて・・・
ほんと幸せものですね。
もうひとつひとつ植えているスペースがありません(・_・)ゝ
寄せ植えは必要に迫られて・・・と言う感じですが
大切に育てたいと思います。

投稿: くゆら | 2007/12/13 23:26

こんにちは、ひさえさん♪

お菓子はほんとうにおいしくいただきました。
ありがとうございました<(_ _)>

苔の種類の多さ・・・びっくりですね。
>大切な苔と邪魔な苔って、何が違うんだろ…
ほんとですね・・・・、
同じ苔でも待遇が違うのはちょっと可哀想かしら!?

>鉢に整列して、前へならえ!してるみたい^m^
この仔たち、春になったら、びっしりと育つかしらね!?

投稿: くゆら | 2007/12/13 23:27

こんにちは、うっTさん♪

植物の専門家のうっTさんでも この苔の種類に驚きですか!?
>「ちょっと」と「とても」の違いって ^-^;
>「ちょっと」は邪魔なんだけど、
>綺麗だから許しちゃおっかな~♪なんてノリですかね。
はい、そんなニュアンス感じとれますね。
「すごく邪魔」でなくて「とても邪魔」という表現にも
ちょっとホットしたのですが・・・・・!?

(*^-゚)vアルサック=Dame Arsacですね
ありがとうございます、とっても楽しみです♪

投稿: くゆら | 2007/12/13 23:28

こんにちは、RYOさん♪

>苔の立て札で笑ってしまいました
ほんとですね^^
わたしもこの立て札は心に留まりましたね。

>邪魔って表現がコミカルで面白いですw
そう・・・邪魔でよかったという感じですか!?
迷惑とか・・・書かれているとちょっと悲しいかも(笑)

投稿: くゆら | 2007/12/13 23:29

こんにちは、あこさん♪

>好きになったらセンペルや多肉のごとく
>見分けが少しは付くようになるんでしょうねぇ~~^m^
(*¨)(*..)うんうんきっとそうでしょうね。
苔には苔のスペシャリストさんがいらっしゃるのでしょうね。

>以前テレビで苔を手にとってこの苔は、どうの・・って
>あつくお話しされていた方がいました。
>やっぱり苔もどこか魅了されるものがあるんでしょうね
そうなのですね!?
そのお話、聞いてみたかったかも・・・・・^^

投稿: くゆら | 2007/12/13 23:29

苔って邪魔なだけの存在だと思ってましたがこんなに種類があるんですね~驚き。苔にまで名前が付いてるなんて!!
先日購入した苗にも苔が付いてたので即除去しました。多分これは銀閣寺で言うとても邪魔な苔の種類に入るかもしれませんね。
センペルは綺麗ですね・・・うっとりしちゃいます。
この所センペル熱病に掛かって困ってます、その内治るのかな???

投稿: にゃんたP | 2007/12/13 23:56

こんにちは、にゃんたP さん♪

>苔にまで名前が付いてるなんて!!
「苔にまで・・」(”;)オドオド・・・
そ、それは・・・ちょっと(゚ー゚;Aアセアセ
苔ラバーさんにお叱りを受けそうですよ^^

苔は日本庭園には欠かせない植物ですし・・・・
苔寺と呼ばれる京都の西芳寺は百何種類もの
貴重な苔のみごとな庭園があります。

苔蒸す中のセンペルの姿もみたことありますよ。
八ヶ岳の林の中のセンペルも苔の中に生えていました。

>この所センペル熱病に掛かって困ってます、その内治るのかな???
(^w^) ぶぶぶ・・・わたしも常に微熱にうなされています。

投稿: くゆら | 2007/12/14 00:59

おかえりなさい!

「とても邪魔な苔」とはストレートな表現ですね。ぷぷッ。くゆらさん、さすが目の付け所が違う~~。
苔だけでもこんなに種類があるとは、さすが銀閣寺!思わず顔をモニターにくっつけるようにして、眺めてしまいました。そうそう、祖父の家でも、苔の上にセンペルが生えてるんですよ。亡き祖母はそれを「大事な苔」だって言ってましたけど、名前は不明!

おお、センペルもくらづくり本舗もうらやましい。おいしいですね、ここの芋菓子。センペルは真ん中近くの青いのが素敵で目に飛び込んできました!

投稿: エドアルダ | 2007/12/14 18:56

こんにちは、エドアルダさん♪

おもしろいコーナーでしょ!?
わたしが一生懸命、写真を撮っていたら・・・・
なぜか、後に続く人たちもシャッターを切っていました(笑)

亡き祖母様の「大事な苔」は名前はともかく・・・
ほんとうに大切な苔なんですよ・・・・きっと・・・

センペルもジメジメしていそうな苔にも好んで根を張るところも
ちょっと興味深いですね。
そしてまた、そのセンペルも生き生きとしているでしょ!?
夏場はきっとその苔地がきっと
地面のクールダウンになっているのですよね。

投稿: くゆら | 2007/12/15 00:21

さすが関西人。。
●とても邪魔な奴め~エイエイ!(引っこ抜く)
●ん~ちょっと邪魔な奴。カワイソウだし1本ぐらい残しとこか♪
●これはVIP様。もっと増えてね(はぁと)
という心の声を看板に書いちゃったのねヽ(^o^)丿

面白すぎやん。

投稿: caerulea | 2007/12/15 12:28

こんにちは、caeruleaさん♪

(^w^) ぶぶぶ・・・
これはやっぱり関西人のノリなのかしら!?
>面白すぎやん。
楽しんでいただけて光栄です^^

関東の人だと、どうなるのかな!??
是非、聞きたかったぁ~(笑)

投稿: くゆら | 2007/12/15 16:36

この記事へのコメントは終了しました。

« 師走・京都 | トップページ | 冬の稲妻 »