« カタカナ名・センペル | トップページ | 花が咲きました。 »

2007/04/07

色が・・!?

100_7033
ミセバヤ・マツノハマンネン草・バイネシーを一鉢にまとめました。
バイネシーの下葉が不思議な色になっています・・・・・(゚゚;)

100_7013
そして、きょうのセンペルは'Silver Andre' です。
色がこれから染まっていくのか!?褪めていくのか!?
どっちだろう!?と思って本家の画像で確認したら・・・・・
こんな感じでした。←クリック
こんな優しい雰囲気の色合いになるのでしょうか!?

................................................................................................................................

港から空港へ・・・Vol.2

100_6893_3
「うみてらす」という名前のポートビル。
「テラス」と「照らす」の意味があるのか!?駄洒落のよう

100_6892_3
港には荷物の積み下ろしのための
タグボートや、クレーン船が係留されています。

100_6905
船内のようす
100_6906
   「うみてらす」を背景に出港です

100_6910 100_6913
動き始めました・・・・・デッキの最後部より。


|

« カタカナ名・センペル | トップページ | 花が咲きました。 »

コメント

こんばんは!ホントだ!
バイネシーの葉色がピンクだ!
これは紅葉になるのかな?
どうせなら全部紅葉して欲しいね^m^)プ
うちのミセバヤはまだ足元で顔出した程度だよ~

今日のセンペルサンもランナー出始めてるね!
かわいいね~。
リンク先は薄いピンクだったね。
ごめん、あっちの方が色合い好みだったヾ(・・;)ォィ

オー出発したね。行き先はどこだろ。
ウキウキ♪o(^-^ o )(o ^-^)oワクワク♪

投稿: emi | 2007/04/07 18:15

こんばんはというより、おはようの時間かなぁ。
シルバーアンドレ、うちのと同じです。これからきれいになりますかねぇ。
仔が出てました第二号は、チビでした。ほんのちびちゃんのスミッツシードリング?からいっぱい仔が出てました。おっきいやつはまだ全然です。
そちらはさぞかしいっぱい出てるんでしょうね。

投稿: つばさ | 2007/04/08 04:18

こんにちは、 emiさん♪

ピンクはいいのですが、外側の古い葉っぱが
奇妙なオレンジいろだと思いませんか!?

路地植えミセバヤ拝見してきました。
きっと大きな株に育ちますね。

センペルはリンク先のような綺麗なピンクになるといいなぁ。

>オー出発したね。行き先はどこだろ。
・・・・ミ(ノ_ _)ノ=3 ドテッ!!
タ・タイトルに行き先が・・・・・・・・・。

投稿: くゆら | 2007/04/08 09:36

こんにちは、つばさくん♪

いつも思いますが・・・・とても早起きですね。
シルバーアンドレ、同じですか・・・C=(^◇^ ; ホッ!

仔吹き第二号、おめでとう!!!
スミッツシードリング???
どんなお方でしょう!?

>そちらはさぞかしいっぱい出てるんでしょうね。
まだいっぱいというレベルではありませんが、
クリムゾンベルべット、ペキニーズ、アーミナ!?
などが仔吹きしています。

投稿: くゆら | 2007/04/08 09:47

いいなー、海!
そんなに海に近いのですね、くゆらさんのお宅は。
船って遊覧船(それも湖)ぐらいしか乗ったことがないんです。
ロマンを感じます・・
それなのに、「うみてらす」!
どうしてすぐ駄洒落に走るのか、地方自治体・・。

バイネシーですが、家のも似たような色だったような気がするなあ。
独特な色でぷりぷり度が高いので気に入ってますー
松の葉マンネングサ、とってもきれい~。
家のは花のあとそのまま放っておいたのがいけないのか、なんだかだらしないです。

投稿: エドアルダ | 2007/04/08 18:27

こんにちは、エドアルダさん♪

>どうしてすぐ駄洒落に走るのか、地方自治体・・。
(=⌒▽⌒=) ニャハハハ♪・・・痛快です!
さすが、エドアルダさん!よく言い当てていますね。

たぶん、名前は公募していたと思うのですが・・・・
選択権は地方自治体のおじ様方にあったのかも┌(* ̄0 ̄)┐

エドアルダさんのところの
バイネシーもこんな色でしたか!?C=(^◇^ ; ホッ!

松の葉マンネングサは他のセダムとは色合いが違って
また、いいですよね。

投稿: くゆら | 2007/04/08 22:22

この記事へのコメントは終了しました。

« カタカナ名・センペル | トップページ | 花が咲きました。 »