« センペル・Opitz | トップページ | うごめき »

2007/03/26

センペル・Regal

100_6714
<Sempervivum.Regal>

Regal→和訳:王にふさわしい

Regalというと、リー○ルシューズを思い浮かべてしまいますが、
「王にふさわしい」という意味があったのですねぇ。
センペルに触れていると、英単語、楽しく覚えられそう……(-。-) ボソッ。

-+--------------------------+-


100_6721

センペルに夢中になっていたら、ハオルシアが、
構ってと言わんばかりに、花芽が続々・・・・・・・・・


|

« センペル・Opitz | トップページ | うごめき »

コメント

おはようございます

センペルって高貴な雰囲気がありますよねぇ。
「女王にふさわしい」って名前のもないかしら?
並べて眺めてみたいです。

ハオも綺麗に育てていらっしゃいますね。
どれもとってもかわいい!!
数少ないうちのハオ達も花芽が何個か上がってます。
花が無くても綺麗ですよね。

投稿: プリン | 2007/03/26 07:17

お久しぶりです
くゆら’sセンペルコレクション、たくさんですね~

リーガルはそういう意味なんだね
ってことはリーガルシューズは「王にふさわしい靴」ってこと???

うちもハオの花芽がたくさん
交配させようとおもってるのもあるんだよね~
時期が合うといいんだけど

オデッタエ、状態いいね~
ノギハオ、やっぱりカッコイイ♪

投稿: あき | 2007/03/26 20:01

くゆらさんち、センペルもきれい~。
とくに、一番下の人!
パツパツ、キラキラ☆ 
なんともかわいらしいです~

リーガルってかっこいい!
植物って名前も大事ですよね~
やっぱり名前の意味がわかると楽しいですよね!

投稿: エドアルダ | 2007/03/26 21:44

センペルもさることながら
ハオも素晴らしい~
レテキュラータもよく育ってます~いいなぁいいなぁ
うちのハオも次々と花芽が上がってきました♪

投稿: cokety | 2007/03/26 23:27

プリンさん、こんにちは♪

お返事たいへん遅くなってごめんなさい。
「女王にふさわしい」センペル・・・・
わたしも一緒に並べて眺めてみたいです。
「○○姫」とか・・和名の「藤壺」なんていかがでしょう!?

そうですね、ハオは「葉が命」、(歯が命・・・(笑)
みたいなところありますね。

投稿: くゆら | 2007/03/29 00:39

あきさん、こんにちは♪

お返事たいへん遅くなってごめんなさい。
リーガルシューズは「王にふさわしい靴」・・・
ということになるのでしょうかね???

学生時代にリーガルのローファーを履いていましたが
重たい感じでした・・・(゚_。)?

>うちもハオの花芽がたくさん
>交配させようとおもってるのもあるんだよね~
>時期が合うといいんだけど
そうですか・・・
何か、いい性質を引き継げるような
魅力的なハオをお持ちなんですね。
タイミングよく揃って咲いてくれるといいですね。

>オデッタエ、状態いいね~
わたしも、ノギハオが好きです。

投稿: くゆら | 2007/03/29 00:54

エドアルダさん♪

たくさんコメントいただいて、お返事遅くなって
ほんとにごめんなさいね。

いちばん下のハオは小型群生種なので、
おもしろいかもしれませんね。

>植物って名前も大事ですよね~
時々、悩まされると、名前なんて・・って、思いますが
きちんとした名前があれば、
あるにこしたことないですものね。

投稿: くゆら | 2007/03/29 01:09

coketyさん、こんにちは♪

お返事たいへん遅くなってごめんなさい。

レテキュラータも思ったより、
よく仔吹きして可愛いですね。

coketyさんのところでも花芽ですか?
coketyさんは、交配とかもされるのかな!?

わたしはまだ技量も根気もないので、
花は見るだけに終わらせてしまいそうです。

だから、ホントは花より、
仔吹きしてくれるほうが、正直、嬉しいですね。

投稿: くゆら | 2007/03/29 01:21

交配ねぇ、してみたいんですけど
私種蒔いてもその後放置するから、種まきは苦手なんです・・
もしするなら交配の相性とかも調べないといけないですよね

実家では色んな大型ハオが開花中、
また写真とってきましたので忘れた頃にアップします^^;ゞ
父はもう交配はしてないそうです、
やっぱりいろいろ大変なのかな・・?

今、クーペリーとコレクタの花が開花しました
後は硬葉ハオも今年はいっせいに花があがってきました。
ほんと、とても楽しみです♪

投稿: cokety | 2007/03/29 02:31

coketyさん♪

ハオを育てている方にとって
交配はある種、新種の作出の醍醐味なのかもしれませんね。

でも、ものすごく時間がかかるし・・・
私には、やはり到底無理ですね。

>父はもう交配はしてないそうです、
>やっぱりいろいろ大変なのかな・・?

大変なのもあるかもしれませんし、
長年、植物を見て来られて、
むやみ、やたらの交配に、思うところも
あるのかもしれませんね・・・などと思うのですが・・・・
どうでしょう?

投稿: くゆら | 2007/03/29 03:05

この記事へのコメントは終了しました。

« センペル・Opitz | トップページ | うごめき »