« センペルの仲間 | トップページ | 紅くなあれ! »

2007/01/16

冬のハオルシア

ハオルシアが、我が家に集まり始めて、
本格的な冬越しははじめてですが、うちではハウスに入れていません。
南側の軒下です。
ふゆは 軒深くまで陽が差し込むので日当りは充分なようです。
今の時期も旺盛に成長しつづける種類もあったりで、
比較的、冬の管理が楽だなぁという感触ですが、一般的にはどうなんでしょう?


100_6111
名無しさんです。脇芽を欠きとってもまた新しい脇芽が・・・・


100_6134
Reticulata (v)hurlingii MMBsvゴードミンという複雑な交配種。
タグは付いていたのですが、ゴードミンという学名はヒットしません。
またまた、真偽、謎ですね。
タグは付いていてもあまり意味をなしませんね┐( ̄ヘ ̄)┌
これも小型で群生するタイプのようです。よく見ると花芽が出来ていました◎

追記:
このハオルシアについてふるんさんより
南アフリカのシェーラムから輸入されたれっきとした原種であること。
正式名<Haworthia reticulata var. hurlingii MBBsn. Goudmyn>
MBBはベイヤーというハオルチアの研究者のイニシャル。
Goudmynは産地名であることなど教えていただきました。

・・・・・・・・・・・・・・ふるんさん、ありがとうございました・・・・・・・・・・・・・・・

|

« センペルの仲間 | トップページ | 紅くなあれ! »

コメント

初めまして。検索しててたどり着きました♪
と思ったらお気に入りリンクに見覚えのあるサイトがちらほら(笑
すごい量のお肉さんたちですね~。羨ましい限りです。
寄せ植えもすごく参考になります><
春になったら何をどう寄せ植えにしようか考えていたので。。。
また遊びに来させていただきますね。

投稿: ひでこ | 2007/01/16 21:13

初めまして、ひでこさん♪ようこそ。

>お気に入りリンクに見覚えのあるサイトがちらほら・・・
そうでしたか・・・・
多肉ブログやHPのお仲間もたくさんおられるのに
なかなか行動範囲が広げられない
社交べたのσ(^_^)アタシですが、宜しくお願いします。

アルバムのたくさんの多肉もすべて存続できていれば、
いいのですが、実は数知れぬ失敗の犠牲者も・・・(v_v)

寄せ植えですか?
わたしも寄せ植えうまくなりたいですね。
単植のコレクターからは脱却しようと思っている所なのですが
なかなか・・・こちらこそ宜しくお願いします。

また、ひでこさんのぺーじにもお邪魔しますね。
きょうは初めての書き込み、ありがとうございました。

投稿: くゆら | 2007/01/17 00:20

どもズームインとかでは一緒してますふるんです。足利もいかれたんですね、私中学が足利だったりで。w
今は小田爺の所属する会社におります。上のハオですが、
これはれっきとした原種です。南アフリカのシェーラムから
輸入されたものだと思います。正確に書くと
Haworthia reticulata var. hurlingii MBBsn. Goudmynですね。 MBBってのはベイヤーというハオルチアの
研究者のイニシャルで、彼が採集登録したものです。snが
もひとつ不明なのですが(普通ここには採集ナンバーがきます。)Goudmynは産地名になります。国内業者のタグは
だいたいそのカタログのを手書きしてうつしてるので
中には空耳状態になってるものもあるです。。
シェーラムのサイトはここで。http://www.sheilamnursery.com/
ここのカタログおとしとくと、空耳タグはわりと解消されます。余計なお世話ですいません~。

投稿: ふるん | 2007/01/18 13:03

こんにちは、ふるんさん♪

余計なお世話だなんて、とんでもないです。
詳しく丁寧に解説していただき、
とっても、うれしく思っています。

このハオルシアを入手したときはすべてカタカナ表記で、
MBBって???と思っていたのですが・・・・
さっそくご紹介いただいたサイトのカタログを拝見して
MBB、JDV、PVBといったイニシャルの意味や
採集ナンバー、産地名で構成された命名だと解り、
とても勉強になりました。
ほんとうにありがとうございました。

足利はフラワーパークですが、最近、縁あって
栃木や群馬のあちこちへお邪魔しています。
とても、いいところですね。
まだまだ、訪ねたい場所がいっぱいあります。

お仕事、小田爺の所属する会社???
えっ!ほんとですか!?
FECですか?それともBMGですか?
(また、イニシャルで・・・m(_ _"m)ペコリ)
びっくりです!いいお仕事ですね。

投稿: くゆら | 2007/01/18 23:33

この記事へのコメントは終了しました。

« センペルの仲間 | トップページ | 紅くなあれ! »