« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »

2006年12月

2006/12/28

ハウスリークの冬姿

今年、4月1日に種まきをしたハウスリークの成長の報告です。
種まきから、およそ9ヶ月経過でこんな感じです。

100_6046

大きさも大小バラバラ・・・・・直径も1~2cm前後というところです。
10日くらい前に、日当りと外気の当たる場所に出したら、少し色づいてきました。

| | コメント (2)

2006/12/26

センペルビウムとその仲間達

Img18376

私の、今年最後のネットでの
多肉のお買い物・・・・・・・


偶然、エドアルダさんの“こぼれダネ日記”
紹介されていたセンペルと同じタグだったので
たぶん、おなじ生産者さんなんだと思って
記事にしています。


わたしがよくお邪魔している球根屋さん.com
Kararifuさんがイギリスを訪ねられて以来、
4年来、、センペルに魅せられて、
多肉の生産者に作っていただいたそうです。
そのセンペルが最近やっと、
出荷してもらえるようになったそうです。


多肉の生産者さんにお願いしてから
出荷できるまで、実に3年も掛かったということです。


「耐寒性多肉植物・センペルビウムとその仲間達」という
わくわくするようなそのタグの題字・・・・・
Kararifuさんのような、情熱的な想いが実って、
こうして私達も珍しい植物を手にすることが出来るのだなぁと感慨も・・・・・

どの植物でも同じように、開発者、生産者さんの熱い想いが
込められているのだと再認識。
大切に育てなくては・・・・・・・
Img2270
「センペルビウムとその仲間達」のお仲間は
‘シャンハイローズ’・‘シルバーカーネオル’・‘ブロンコ’
‘プロホニス’・‘レッドチーフ’・‘大紅巻絹’です。


| | コメント (4)

2006/12/25

12月のエケベリア

クリスマスが終わると街中も、一転・・・・・
空気も師走のあわただしさに、変わってしまいましたね。

そして今日は師走の寒さの中のエケベリアをいくつか載せてみました。

Img11405
花乙女<Echeveria cv. Derosa>

Img76384
シャイアン

Img45692
グリーングッツ

Img36929
シモノアシタ

Img54565
そして、名無しのエケベリアなのですが・・・・
emiさんのページ で「月影」と紹介されていたエケベリアに
そっくりだったので載せてみましたが、どうでしょう!?
(ちょっと、画像が暗かったかな?)

| | コメント (4)

2006/12/24

スノーカメリア

Tree6_1I wish you a Merry Christmas!


May peace and Joy be yours at Christmas and throughout the new year.



I hope....You'll have a good Christmas time.




100_5576_1
冬のこの時期の花スノーカメリア。

100_5577_1
トール、はじめてのオイル作品です。
アクリルより、少しリアルに陰影が表現できるので楽しいですね。

Img15090

四季彩・ペインティングvol.10・デザイン・・村松里香・スノーカメリアより

| | コメント (2)

2006/12/20

寒くっても・・・

寒くっても、元気な姿をみせてくれている多肉の紹介です。
100_6016


100_6023 100_6017
秋に挿したカランコエ‘紅堤燈’です。
よく見ると、花芽ができています。(右下)


100_6024
寄せ植えの中のビラディア‘グリーンペット’葉先が紅く染まりました。


100_6018
エケベリア‘カンテ’
虫の被害がひどくって、以前は葉色だけしか載せれなかったけれど、
まだ、虫にやられた傷跡が残るものの少し回復してきました。


100_6020
エケベリア‘ファンクイーン’
こちらも、夏に葉が焼けて傷めたしまったのですが、
少しずつ回復してきたこの頃です。

| | コメント (6)

2006/12/18

クリスマスの準備

街中、ブログページでもクリスマスムードのこの頃☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆
わたしもことしのクリスマス作品ができたので、お披露目です。
Img60572_2 Img38299_2

外は寒いので、この週末は家の中で、ずっと机に向かって、
筆を動かしていました。

Img27852_2

「クリスマスベア & 白薔薇ツリー」
-+-著作・デザインはわたしの敬愛する堰千江先生のものです。-+-


Img31132

こちらは、何年も前に作った布製のリース。
10cm四方の布を折り紙を折るように、
三角形に2回折って、葉っぱのパーツを作っています。

クリスマスの準備にこうした時間をおくるのも楽しいものですね。

★。、:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★。、:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★。、:*:。.:*:・'゜

そして、今回は、ちょっと素敵なブログパーツのサイトのおしらせです。
自分でも早速、作って付けてみたのですが、
右、サイドバーにSELECTSHOPというのをつけてみましたよ。
FLASHでゆらゆら揺れるメモにお気に入り商品を紹介しています。

アフリも兼ねているのですよ、みなさんのブログにも使ってみませんか? 

他にも音楽、気になる本、オモシロ映像、アニメに、お気に入りやオススメ情報を
盛り込んで楽しめるブログにしてくれるクリエイターコンテンツも沢山あります。

FLO:Qビッダーズ「アフィリエイト2.0」

| | コメント (10)

2006/12/17

猫雑貨たち

(*/□\*) ハァ~、雑貨のコレクションが趣味だと部屋が片付かない・・・・
いろいろ、片付けていて処分しようとお掃除をはじめた。けど・・・・
着なくなった洋服などは、思い切って処分できるけど、
雑貨は・・・・ダメ、(捨てられない)・・・・・(T-T )

で・・・どうでもよさそうな・・・だけど・・・愛着のある猫雑貨の紹介。

100_5595_2
私の猫に対する印象、まさにこのサインの文字通り。
感情表現も豊かだし・・・、自己主張もするし・・・・・猫は好き!

100_5597

Img63943Img68144

猫型香炉。
最初はもの珍しくて香をたいていたけれど、最近はただの置物。


Img60878
キャニスターの蓋の上の猫・・・・・
手足がマグネットになって、くっついています。

Img84414
猫のシルエットを模った木製マグネット(冷蔵庫の扉に居ます)

Img67520
ウォ-レンキンブルのポストカード

まだまだ、これはコレクションの一部・・・・
でもホッとする空間をつくってくれるので・・・しかたないかぁ?

| | コメント (4)

2006/12/15

セネシオとカランコエ

多肉植物日記。の emiさんのページで
このふたつのセネシオの多肉の名前が話題になっていたので、
一緒に、学ばせていただきました〆(゚_゚*)フムフム。

Img71517
こちらは‘キリマンジャロ’  <Senecio vitalis>


Img65137
こちらが‘ヒマラヤ’ <Senecio navicuralis>


Img60634
そして、これはカランコエ・エンゼルランプ。
emiさんのところでは花芽が付いていたので
うちは・・・?と思い確認しましたが、花芽は付いていませんでした。

うちは花後に刈り込んでしまったからかなぁと思って伺ったら、
やはり刈り込んだ方の花芽はまだで、挿し芽にしたほうに花芽が付いたそうです。
またまた、〆(゚_゚*)メモメモ・・・・・学ぶこと多いなぁ。

Img54719
そして、後から思ったのですが・・・
これも紹介されていたファセリナに似ているかしら?
チョット違う・・・・!?ヨロシク(゚0゚)(。_。)ペコッ

☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆ 追 記 ☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆
AKI's Garden ~花と緑とお子ちゃまと~のあきさんに
‘安曇野の乙女錦’に似ていると教えていただきました。
(#^ー゚)v早速、回答いただきありがとうございました。

| | コメント (9)

2006/12/13

多肉の自己主張

Img3280
‘黒兎耳’が、ファーコートを自慢げにしていたので・・・・

Img25377
無表情と言われた‘セネシオ’が、奮起して葉を広げ始めた・・・

Img25222 Img31161
‘エケたち’が、私を見て見てって、自己主張するので・・・

Img3909 Img62524
‘イワレンゲ’と、‘オオベンケイ’が年末のあいさつに来てくれたので・・・

( ´艸`)ムププ

| | コメント (4)

2006/12/11

身近な芸術に

お仕事で~す。月1回くらいの割合で定例研修会というのがあり、
県中央に位置する津市内の施設をお借りして行われるのですが、
今回は県の総合文化会館にやってきました。
何度も来ていて目にする、巨大なオブジェ・・・・・・
生涯学習センター、女性センター、図書館などの入り口に面した中庭にあります。
いつもは、忙しく通り過ぎるだけのこの場所。
この日は予定よりも30分以上早く到着してしまったので、ちょっとこの作品をパチリ

Img60127
LA GRANDE TEMPERRANCE
(中庸)1994
Niki de Saint-Phalle (ニキ・ド・サンファル)

トリコロールカラーのフランスの空気を感じさせるこの作品。
でも、ニキ・ド・サンファルが自己の病気回復のために始めた芸術であること、
射撃絵画(絵の具を埋めこんだレリーフを銃で撃つ)
という衝撃的なパフォーマンスの作風や後の作風の歴史をひも解くと
感慨深いものがあります。
「中庸」というタイトルからもわかるように、
この作品は晩年の作品の集大成のような作品かもしれませんね。
そう考えると、この作品がここ(女性センターの正面)に
ド~ンとある意味もうなづけるような気もしました。

(゚_。)?ハテ・・・?
私はきょうは何の研修に来たんだっけ????と言う感じですが、
たまには、ふと足を止めて身近な芸術に触れてみるのもいいのでは・・・

| | コメント (0)

2006/12/09

冬の雨は・・・

きょうは冷たい雨が降っています。
お休みなので、外で多肉の写真を撮ろうと思ったけど
{{(T-T)}}ブルブル・・・さむっっ 
それで、撮り置きの画像で記事にしています。
100_5987 100_5623_1
紅葉するのは葉っぱだけじゃなかった(グラプト・シルバースター)
よく見ると、葉先の髭のような部分だけがピンク色になっていました。

100_5965
こちらは、定番ですが・・・・乙女心。
背景のイクラのようなのは、左上:虹の玉、右下:オーロラです。


100_5967
挿し寄せのその後です。

| | コメント (4)

2006/12/07

きょうのセンペル

3週間前より、ずいぶん気温も下がったせいか、
センペルの色づきも良くなってきました。
画像は、趣味家さんから分けていただいた‘アトロプルプレウム’
100_5694 100_5963_1
左:3週間前の画像             右:きょうの画像

| | コメント (6)

2006/12/05

ロックガーデンのセダム

100_5829_1
ぐんまフラワーパークのロックガーデンのコーナーです。
この岩場に何種類ものセダムが植えられていました。


100_5825 100_5824
スプリュームとか呼ばれるドラゴンズブラッドの仲間でしょうか?

100_5815_1 100_5818
ランセオラツムという、穂先がピンク色のちょっと変ったセダムです。

100_5820
ルティオビオス、輪郭がほんのり色づいて・・・こんなおおきな株はチョット感動です。
うちにもあるので、こんなふうに育ててみたいと思いました。

100_5833 100_5835
薄雪のような仲間・・・・・・・??

100_5832 100_5834
丸葉黄金万年草のようですが、右と左、葉の形が微妙に違います。
(雨にぬれているので少し、テカテカしていますが・・・・・)


100_5813 100_5851
おなじセダムでも場所によって色づき方が違います。

100_5808 100_5807_1
木製ベンチの脇にはメキシコ万年草が・・・・

100_5811 100_5810
ここでは、ひと際メキシコ万年草が元気なようです。

100_5812

100_5827 100_5826
こちらは紫月・・・?もしかするとオトンナ、ケーベンシスかもしれません。

100_5828
これも、キリンソウとか呼ばれるセダムの1種かな?

100_5823 100_5817
セダムではありませんが、アサギリソウ(朝霧草)もロックガーデンに・・・・・

ちょっと、興味深いコーナーだったので、たくさん画像に収めてみました。

| | コメント (4)

2006/12/03

センペル・ラバー

1週間前に突然、舞い込んできた1通のメール。

≡≡≡≡┃ 。・ω・。┃ノ◇。+゚ メールデス
・・・今年は、センペルの子供苗がたくさんできたので交換しましょう。・・・
という内容のメールです。

ちょっと、唐突な、お申し入れに・・・オロ( ゚-゚)( ゚ロ゚)オロ(( ロ゚)゚((( ロ)~゚ ゚オロ!!!

でも、メールからは、とってもセンペルに対する情熱と愛情が感じられたので
交換をすることに・・・・・・・

わたしもまだまだ、センペルの栽培は初心者。
多肉の愛好家の方々の中にもたくさんのセンペルの栽培をされている方も
いらして、あこがれの域のセンペルオーナーさんもたくさんいらっしゃいます。

そんなたくさんある、多肉のHP、ブログの中から訪ねてくださったのも何かの縁・・・
そして、今回、こんなにたくさんの子センペルをお迎えすることができました。

100_5926_1

この中にも、わたしの憬れの仔センペルも居るのですよ (∩.∩)
そして、とっても趣きがあって、成長の楽しみな仔センペルも・・・・・(*^∇^*)ノ

そして、この方もまた、熱烈なセンペル・ラバーMusicalnote7035でした。

わたしの何倍もの種類のセンペルオーナーさんであることが・・・・・・ミ(ノ;_ _)ノ =3ズコ-!!

世の中にはほんとに、たくさんのセンペルラバーさん、すごいセンペルオーナーさんが
いらっしゃるとは思っていましたが、
またまた、情熱的なセンペルラバーさんに出逢ってしまったぁ~(ウルルン風)

センペルラバーに感謝と乾杯!(*^-')ノCoc1☆;:*:;☆Coc2ヽ('-^*)


オマケ記事.................................................................

そして、こちらはもう、何年も前に知人からロシア土産にいただいたマトリョーシカ。
大掃除も兼ねていろいろ片付けものをしていたら目に付いたので

ひとつ、ひとつ、入れ子をあけて、並べて・・・・・パチリ!

Img42715

こんなにも入っていたのかと、再確認!?
七つは、日本の七福神みたいなものかなぁ?
なんて、はかどらない、気合の入らない片付け。
師走はなぜか、気忙しい・・・・・ヾ(--;)ぉぃぉぃε-( ̄ヘ ̄)┌ ダミダコリャ…

| | コメント (4)

2006/12/01

これも、落ち葉?

クラッスラの紅稚児、紅く紅葉しています。

100_5928 100_5929

これも、落ち葉って呼んでいいの!?こぼれ葉!?
100_5927
ベランダ手すりの上に置いたネットのプランターカバーの下に・・・

100_5930
かき集めたらこんなに・・・(^w^) ぶぶぶ・・・
土の上に置いてあげることにしました。

Img40696
そして、近所の銀杏の樹も・・・・・

| | コメント (4)

« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »