« 晩秋の筑波山 | トップページ | Winter Beauty »

2006/11/24

セダム?

多肉先輩から分けていただいたフラバツム。
パキフィツムかしら・・・?
セダムかしら・・・?と、ちょっと話題になったこの多肉。
どうやら、お花がセダムのような花をさかせるので、
セダムでは・・・!?というところに落ち着いています。

Img60521
セダム・フラバツム


うちではまだ花をみていないので要、観察ですが、
きょう、偶然emiさんのページで紹介されていたので、
私も記事にしてみました。

しかし、この葉っぱ、手でも触っていないのに、
なぜか葉の表面がきれいに育たないんです。
環境か、何か問題ありなのでしょうね(v_v)

<追記>
このセダム・フラバツムに関して
フラバツム→クラバツム
みなさんの貴重な情報から
学名:Sedum Clavatum Clausen
メキシコ産のセダムであることがわかりました。

調べてくださったり、情報をいただいたみなさん、
ありがとうございました(*- -)(*_ _)ペコリ。

|

« 晩秋の筑波山 | トップページ | Winter Beauty »

コメント

フラバツム・・フラバツム・・
フラバツムって言う呼び名も時々見ますが
クラバツム?と同じでしょうか??

いつもお世話になってるぴっぴさんの記事で
ロッティのそっくりさんとして紹介されてました
http://plaza.rakuten.co.jp/chicchanataniku/diary/200510160000/

でも、この子はブルー系の緑ですよね?また違う子なのかな?
触ってないのに白粉がきれいにつかないのはどうしてなんでしょうね~??

投稿: くるみ | 2006/11/24 08:50

くるみさん♪こんにちは。

フラバツム、クラバツム同じですよ。
わたしも、どちらの表記も目にしたことあります。

学名を横文字で確認していないので、
ファーストレターがK、F、Cなのかも
確認していません←怠慢デスネ( ̄_ ̄;)

多肉の分類、名前には全く謎な部分が続々ですね。

Haworthiaのthiが
ハオルシア、ハオルチア、ハヲルシアと
いろんな表記をみかけると、もともと横文字表記を
カタカナにするところに無理があるのかな!?
とか思うし・・・

Senecioのciはどう考えてもセネシオだろうと思っていたら
NHK出版ポケット事典ではセネキオと訳して
表記されているし・・・・

間違って伝わっているものも確かにあったり・・・
いろいろ、イラッとする場面もあったり・・・(笑)
かもしれないけど、

あまり、あやふやなカタカナ表記は、
信頼できないかもしれませんね。
できれば、きちんと学名を
横文字で入れたいというところが本音だけど
なかなか、難しいですね。

投稿: くゆら | 2006/11/24 12:08

こんばんは。
くるみさんの書いてくださってるリンク先の方も
クラでしたねぇ~(画像の名前はグラと書いてましたが^^;)
クラバツムでOKですね~
くゆらさんちは、うちのと違って整ってますね~
粉は戻るのかしら??

・・・で( ̄□ ̄;)!!って思ったのが
>Senecioのciはどう考えてもセネシオだろうと思っていたら
>NHK出版ポケット事典ではセネキオと訳して
>表記されているし・・・・

私もポケット図鑑と国際多肉植物協会から出てる図鑑も
そのままセネキオ属にしてました(^-^;
さっき、セネシオに変更しましたが…
頭悪い私は、複数参考にはしてるのですが
自分で訳したりは難しいわー。
なんか、間違えてたら教えてね (>_

投稿: emi | 2006/11/24 22:00

emiさん、大丈夫ですよ・・・・

わたしも、なんだ、かんだ云いながら・・・
セネキオって云ったり、セネシオといったり
イロイロな場面でどっちの表記も
あまり、考えずに使っていますヾ(--;)ぉぃぉぃ

わたしも、また違っていたら教えてくださいね。

そして・・・粉はどうだろうね・・・!?
もうちょっと観察してみることにします(゚_。)?

投稿: くゆら | 2006/11/24 22:33

私も今年、徒長しまくりのクラバツムを購入しました!
札には英語と日本語と両方が表記してありましたヾ(@⌒▽⌒@)ノ!
これから仕立て直しをしようと思っています♪
徒長していて札がシッカリしていれば
『お買い得』と思って購入したりしています(゜∇^d) グッ!!

投稿: セブンスター | 2006/11/25 18:13

こんにちは、セブンスターさん♪

クラバツムに出逢えましたか?
>札には英語と日本語と両方が表記してありました
ヾ(@⌒▽⌒@)ノ!

ほんとですね!
徒長していても、札がシッカリしていれば・・・という
気持ちよく解かります。
それは、『お買い得』ですね。
名無しでいろいろ悩むより、
徒長していても、立て直す、すべがありますものね(゜∇^d)

なんとかしてやろうって、
逆に変な闘志が沸いてきたりして・・・・(笑)
綺麗に生まれ変わってくれると嬉しいでしょうね。

投稿: くゆら | 2006/11/25 21:02

この記事へのコメントは終了しました。

« 晩秋の筑波山 | トップページ | Winter Beauty »