« お出かけ | トップページ | 連休中に »

2006/10/09

京都・・多肉&懐古

京都シャボテンクラブさん主催の
「第32回 日本シャボテン大会」にお邪魔してきました。

有名な販売業者さんもたくさん掲示板にも掲載されていたので
これは、いいものに出逢えるかな!?と楽しみに出かけました。

 荒張園芸・カクタスニシ・山城愛仙園・五十鈴園・廣仙園・小林園芸・
森 本(芳明園)・橋本殖産・芳香園・ 日本カクタス企画社・井登八芳園・
堀川カクタス ガーデン・金子カクタスガーデン・星野松風園・鶴岡鶴仙園・
(信州)西沢サボテン園・彩仙園 ・大石錦仙園 予定(順不同)・・・と

会場には9時前に到着したのですが・・・
もう既に、あふれんばかりの人、人、人・・・・・

もっと広い会場でゆったりと見れるのかな?と
私のイメージしていたものとは程遠かったです(;^_^A

そんな中で、人にもまれながらも
ふだん、多肉先輩のHPでみるような珍しい植物も
(「・・)ドレドレ・・・実際に目にすることができ・・・ドレドレ(..)、
ポイッ (/・・)/ ⌒□・・・手にとって商品を選ぶことも出来たので、
楽しい時間を過ごすことが出来ました。

早速ですが、戦利品のひとつをUPしてみました。
100_5198
これは、堀川カクタス
ガーデンさんのブースで・・・・・

とってもお値段がいいので・・・迷って、
何度も・・・(-_-)ジィー・・\・\?

この前を
...o(- ̄*o))))...ウロ...ウロ...((((o* ̄-)o...

でも、おかげで、
眼力&願力が通じました。


堀川カクタスガーデンさん!

お値打ちにしてくれましたヾ(〃^∇^)ノわぁい♪

・・・・(戦利品はまた少しずつUPしますね)・・・・

もう人ごみも限界だったのであと、数点を選んで会場を出ました。

-+- -+- -+- -+- -+- -+- -+- -+- -+- -+- -+- -+- -+- -+- -+-

まだ、午前9時40分・・・・・このまま、トンボ帰りももったいないので・・・・
今から、懐古趣味なひとり旅に切り替えます。

ここは西大路五条、吹く風もひんやりと気持ちいいので、
東山五条まで、ふぃら・ふら・歩くことを決めました。( ̄ー ̄?).....??本気??

本気です!(昔、東山五条あたりに住んでいたことがあるので・・・)
自分が住んでいた所・・・・今、どうなってるのかなぁ?ナンテ

100_5156 100_5157
高瀬川沿い、木屋町通り              鴨川

JR丹波口の駅(五条千本)を経て、堀川五条を上り松原通りへ
さらに東へ烏丸、河原町通りを過ぎ木屋町、松原橋まで
一気に駆け抜け、速いのか?遅いのか?
ともかくここまで、1時間半・・<(´ロ`')o

もうすぐです。
学生時代住んでいた場所まで・・・ワクワク"o(・ェ・o))((o・ェ・)o"ドキドキ

100_5158

あ、ありましたぁ。

昔、通っていた銭湯「千歳湯」健在だぁ・・・・懐かしい。

左隣は東山(松原)署だったこと、思い出しました。

100_5159さあ、次はいよいよ住んでいたアパート・・・・
わたしの予想ではもう取り壊されている・・・ハズ。
木造でかなり、オンボロアパートだったので・・・o(^。^")o
∑( ̄ロ ̄|||)なんと!?まだ、ありましたっ。
いちばん奥の扉が2階への階段、フロなし、共同トイレ・・・・
私が居たのは奥から三つめの部屋。
関心ある方はクリックしてみて、大きくなります(*ノノ)キャ

(///o///)ゞ「神田川」の世界じゃないけど六畳一間の・・・だったなぁ、
京風に云うなら、かぐや姫, 「鴨の流れに」・・・(/ω\) ハジカシー

いろいろ、思い出してきた・・・・
1番目の部屋の住人は友禅の着物の絵付師さん・・・・
2番目の部屋の住人はナルシストっぽい男性・・・
4番目の部屋の住人、位牌に名を彫る職人さん・・・

あっ、でもまだ住んでいる住人さんが居るんですものね。
・ ・ ・ ・ ・
サッツと写真を撮ってその場から立ち去りました。

-+- -+- -+- -+- -+- -+- -+- -+- -+- To be cuntinue -+- -+- -+- -+-

|

« お出かけ | トップページ | 連休中に »

コメント

京都には、多肉と住んでた所のその後のっていう
目的の旅行だったんですね。ヽ(*^^*)ノいいなー♪
私は2回京都に行った事がありますが
学生時代の修学旅行と社会人になってからの会社の慰安旅行との
2回。もちろん、有名な所のみ。
くゆらさんの住んでた所の懐かしさ甦って
思い出した事も多かったでしょうね♪

ゲットしたおけけのお肉さんの名前は何ていうの?おちえて!
くゆらさん、よっぽど肉を見つめまくりだったのね^m^)プ
眼力が通じてラッキーでしたね♪♪
残りのゲット品楽しみにしてます~

投稿: emi | 2006/10/10 09:53

emiさん、コメントありがとう。

おけけのお肉さんの名前は
オデッテアエ<デ・ルスト>というハオルチアです。
(画像にポインターを置くと出るんだけどね^^)
あまり、名前の意味は解かりません・・・・"A^^;

眼力・・・すごいでしょ!?
もう、見つめまくりでしたよ。
堀川カクタスガーデンさんのお姉さんも
その眼力に負けたのでしょうね(笑)

京都もやっぱりいいですね。
思い入れがあって、歩くと感慨もまた違います。

投稿: くゆら | 2006/10/10 18:24

くゆらさんさすがスポーツウーマン!
すごく沢山歩かはったんですねぇ(@o@;)
まさにセンチメンタルジャーニーって感じ
画像がセピア色に見えたよ~(^^)
東山五条は器の染付けをしている友人の家があって
15年くらい前はよく来ていました。(鐘鋳町だったかな・・?)
まだまだ昔の風情ですよね~この辺は変わりませんね。

サボ展は実家の父は毎年行ってるようです。
マニア向けの会っぽいですよね。
父はずっと以前は京都サボテンクラブに入っていたそうですが
どちらかというと何かに属するのは苦手な人なので
今は一人で細々と楽しんでるようです。
実家にはハオルチアギガスというくゆらさんの
ゲットされたハオとよく似たのがあります。
狙っているのですがもらいそびれてます・・(^^;)ゞ

またいつかお会いできればいいですね♪

投稿: cokety | 2006/10/11 17:56

coketyさん、センチメンタルジャーニーですか?

>画像がセピア色に見えたよ~(^^)
ありがとうございます。
うまく心象が描けたというところでしょうか(笑)

東山五条はたくさん陶器家さんがありますものね。
そうですね、五条坂あたりも、
まだまだ昔の風情、残っていますね。

そうですか!?お父様は毎年行かれていますか?
今回も行かれたのでしょうか?

京都サボテンクラブにも居らしたとは・・・
そういえば、いつだったかブログの記事で御実家の
アデニウムのみごとなお花、拝見しましたものね。
とても、熱心な愛好家さんなのですね。

私も、どちらかというと、性格が猫なので・・・
会に属してというのは苦手かもしれません。

お父様を見習ってそんな風に
永くゆっくりと楽しめたらいいなぁと思います。

「ギガス」、それはきっとお父様の秘蔵子ですよ。
実は、今回、私も「ギガス」を入手しました。
きっと、いつも楽しみに眺めておられると思いますよ。
coketyさん、取り上げちゃだめですよ(^w^) ぶぶぶ・・・

投稿: くゆら | 2006/10/11 22:10

お久しぶりです。京都に住んでおられたんですね。
私も時々京都に行くのですが
清水寺は記憶にないぐらい小さな時に
行ってるみたいですが
全然覚えてないので
また行ってみたいです。

投稿: ikupin | 2006/10/13 06:30

お久しぶりです。
わたしもご無沙汰しちゃってごめんなさいm(_ _"m)ペコリ

ikupin さんのところから京都は近いですものね。
また、紅葉のころにでも行って見てください。

お嬢様たちがまだ小さいので清水寺のような観光地は
ちょっと、退屈かもしれませんが・・・・是非!

舞妓さんのような衣装やお化粧をして、
人力車で石塀小路を観光しているお嬢さんたちも
見かけたので・・・・

ikupin さんやお嬢さんだったら
そんな風な観光もいいかもしれませんね。

投稿: くゆら | 2006/10/13 11:51

この記事へのコメントは終了しました。

« お出かけ | トップページ | 連休中に »