« センペル種まきからの記録 | トップページ | セージ2題 »

2006/07/03

ノウゼンカズラとガーデンライト

100_4228_1
<学名:Campsis grandiflora> 
 
梅雨空に‘ノウゼンカズラ’の花が咲きそろいました。
家の西側に西日対策に植えつけたアイビーとノウゼンカズラ。
もう10年くらいは経つでしょうか?
西側の壁面を覆う大木に成長しました。

綺麗ですが・・・花ガラがボトボト落ちるので
毎日、落ちた花を掃き集めなくてはいけません。

100_4197_1
南側ベランダからの様子。

防犯のために取り付けたガーデンライト。
眩しくて眠れないと・・・クレームを受けてしまいました。
((・_゚)ゞ エッ?寝るときはカーテンくらい閉めるでしょ?)と言いたかったけど・・・
・・・・我慢・我慢・・・・ご近所付き合いもそつなく、そつなく・・・・
・・・・でも、ちょっと愚痴ってみたくなる時も・・・・・・・アリ・・・・

(*´ο`*)=3 はふぅん

で・・・・私は泣く泣くガーデンライトのガラスをブラックグリーンにペイントして
灯りが洩れないようにヒンデローペンのお花をあしらって
オランダ街燈風・・・・・を装っています。
最近はコンセントもはずしたままにしています。

|

« センペル種まきからの記録 | トップページ | セージ2題 »

コメント

一晩中明かりを点けっ放しにすると
短日性の植木の開花に悪影響が出るというので、
ウチでは防犯用には、常時は点灯をしないセンサーライトを使っています。

センサーライトも欠点がありますね。
夜中に住所不定の猫や、狸が通ると点灯してしまいます^^;

投稿: 源右衛門. | 2006/07/05 10:02

源右衛門.さん、こんにちは。
一晩中付けっ放しでもなかったのですがね・・・
それぞれ生活のサイクルが違うわけで、
もっともっと配慮が要ったようですヾ(_ _*)ハンセイ・・・

なるほど、短日性の植木の開花に影響が・・・
そんなこともあるかもしれませんね。
実際、短日処理によって花芽の形成時期などを調整して
出荷される鉢花などもあるわけですものね。
* * *
(*゚.゚)ホ・(*゚。゚)ホーーッ!!
住所不定の猫や、狸が通る!!!!!
なんか微笑ましいですが・・・
センサーライトにはタヌキさんもびっくり!でしょうね。
センサーライトを浴びたタヌキさんは
何に化けようとするのかしら?

投稿: くゆら | 2006/07/05 21:47

この記事へのコメントは終了しました。

« センペル種まきからの記録 | トップページ | セージ2題 »