« ビラディア | トップページ | 河原ナデシコ »

2006/06/18

センペル救出作戦

センペルの花について
「花が咲いてしまった。」↓「咲かせてしまった。」↓と歓迎されない表現。
センペルに限らず多肉植物のなかには開花後、
株が枯れてしまうものもあるようですが、
昨年の夏に花芽ではありませんが、センペルの芯あたりから傷んできた株があって、
その傷んだ部分を深くえぐりとって乾かしておいたところ持ち直してきた株があったので
センペルも花芽の部分を欠き取ったらもしや?と思っていたところ、
先輩のHP『なべっちの多肉ゆんたく』さんで
興味深い観察記録を拝見することができました。
100_3990

そこでわたしも花芽の上がってきたセンペル‘Cherry Frost’の
花芽部分を欠き取って、この株の救出を試みることにしました。
100_3991
<花芽の上がってきた株>

100_3993
<花芽部分を欠き取った株>
欠き取った花芽もすぐ隣の土に挿しておくことにします。
花も見ようと欲張りな試み!
師匠のようにうまく救出できるかどうかは?(^ー^; )"~サア?ですが、
やってみる価値あり!!!
関心のあるかたは是非
『なべっちの多肉ゆんたく』さんの観察記録を拝読してみてください。


|

« ビラディア | トップページ | 河原ナデシコ »

コメント

えーそうなんですか・・・
花が咲いて枯れてしまうものもあるんですね
子を残さないで枯れるんですか?
怖いなぁ・・
センペルのお花ってキレイですねーー
くゆらさんからいただいたセンペルに
はやく花がつかないかなーー(/▽\)

投稿: cokety | 2006/06/19 06:05

cokety さん、そうなんですよ。
自然のままだとそれぞれの植物たちがそれぞれの方法で子孫を残すすべを持っているのでしょうけど、
鉢に囲って単体で観賞用に育てていると、
中には子孫を残せず☆になってしまうものもあるようですよ。
センペルもランナーで子株を残せればいいのだけれど、
このCherry Frostさんみたいに
単体でいきなり花芽が上がってしまい花を咲かせると☆です。
(v_v)

投稿: くゆら | 2006/06/19 21:59

この記事へのコメントは終了しました。

« ビラディア | トップページ | 河原ナデシコ »