« 黒法師 | トップページ | センペルのランナー »

2006/04/17

大きさの対比

どちらも、このブログ2回目登場のセンペルです。

左:我が家の大型センペルということで紹介したロイアナムテクトルム

右:最も小型の変種ということで紹介したアラクノイデウム・ブリオイデス

100_3368

どちらもランナー伸びてきている成長株です。

右のアラクノイデウムが平均・径1㎝くらいなので

左のロイアナムの大きさのご想像がつくかと思います。

|

« 黒法師 | トップページ | センペルのランナー »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。