« セダム・薄化粧の花 | トップページ | ハオルシア・宝草錦 »

2006/04/06

最も小型のセンペルビブウム

100_3187_1

センペルビヴム・アラクノイデウム・ブリオイデス
< Sempervivum arachnoideum var. bryoides>
欧州産アラクノイデウム(巻絹とか万代草の名で呼ばれる)の
最も小型の変種で、ロゼットが非常に小型で花茎も短く、
実に可愛らしい。              記述:アルムH・Pより引用

その小型のセンペル、中央の画像のロゼットが径1㎝くらいです。

ほんとうに小さくて可愛らしい姿をしています。

昨年植えつけ、環境に適合したのか、近頃

子株のランナーをツンツンと伸ばし始めました。

♪画像をクリックして拡大画像を ご覧ください。

|

« セダム・薄化粧の花 | トップページ | ハオルシア・宝草錦 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。