« これは何でしょう!? | トップページ | 白雪みせばや »

2006/03/15

緑のガラス細工

100_2819_2

ハヲルシアです。詳細な名前は判りません。

私も去年の秋に初めて入手したアロエ科の多肉植物です。

今は、ほんのりピンクに色づいています。

100_2821_1

こんな植物のことを紹介している本をみつけました。

といっても、この本は昨年の5月5日に初版が発刊されています。

*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*まいど、 反応の遅さ、お許しください*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*

この地球上のどこかに、あっと驚くような植物がはえている。

というプロローグより始まり‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

ひみつの植物

“オブツーサ”‥贈りたいもの‥緑のガラス細工

“チランジア”‥飛ぶパイナップルをアレンジする

“リトーブス”‥変りもの‥砂漠の宝石、もしくは石ころ

“コノフィツム”‥偏愛的植物‥脱皮する不思議な植物

と多肉植物もいくつかの項目でとりあげられています。

こんな植物育ててみたくないですか!?という“いざない書”的な内容で、育てやすさが三段階の★印で示されています。お取り寄せデータ・Webサイトの紹介などもされていて、今日、私たちがこのような植物を手にすることができるようになったいきさつ等もコラムで綴られています。よかったら手にとってみてください。

ちょっと装丁を外してみた画像やっぱり本の“ひみつ”というタイトルにふさわしく、オブツーサを包み込んだ装丁のデザインが利いていますね。装丁のうまさに感動したのでこんなことをしてみました。

ゴメンネ♪(* ̄ー ̄)v

100_2793

この著者:藤田雅矢氏はSF作家(ファンタジーノベル作家)でもあり、

「星の綿毛」という著作品もあります。

星の綿毛

多肉植物をからめた遠未来を描いた植物SF。大地を耕しタネをまき続ける巨大機械にしがみついて生活する人々や、イシクログサなど“ひみつの植物”で紹介したような植物のなれの果てが物語に登場するという、この作品。わたしはまだ読んでいませんが機会があれば、ちょっと読んでみたいかな!?と思っているところです。

|

« これは何でしょう!? | トップページ | 白雪みせばや »

コメント

くゆらさ~~ん!
コメント頂いていたのに私ったら読む前に間違えて削除しちゃいました~m(*- -*)m
本当にゴメンナサイm(_ _"m)
だって~1つのボタンで消去で来ちゃうなんておかしいですよね?!・・・って言い訳ですがw
もうこのようなことはないと思いますのでまたコメント下さいネ(ノ_・。)

素敵なプロローグで是非購入したいですw
身寄りの本屋で探してみます♪

投稿: jun | 2006/03/15 23:45

はいわかりました。
私なんて、そんなことショッチュウですよ。
勘違い削除や、二重投稿!!
今日もやってしまいました(ノω・、) ウゥ・・・。
ブロバイダー、ブログによっていろいろ機能が違って混乱してしまいます
「(゚ペ)ありゃ?‥‥ってね。
ひとつ、お聞きしたかったのですよ。
JUNさんのメインHP・BBSのDate: 2006/01/06/01:10:52[560]に掲載されている
ブローチのような蕾みをつけたJUNさん投稿の
多肉さんの名前がお伺いしたかったのですよ。
またよろしく‥‥。
あとのメッセージは“ひ・み・つ”(^w^) ぶぶぶ・・・

投稿: くゆら | 2006/03/16 00:27

この記事へのコメントは終了しました。

« これは何でしょう!? | トップページ | 白雪みせばや »